[PR] ダイエット ベイスターズの黒星はもういらない ASPARAGUS “MONT BLANC TOUR”FINAL@SHIBUYA AXの巻

   ベイスターズの黒星はもういらない                  Since 2005.04.15
輝ける一番星目指して!横浜ベイスターズファンの管理人が夢を見ています。
そして、いきなり喜びや不満などをぶちまけます。 B My Bay Bay (注:やたら管理人が変態的である)
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
数えています

プロフィール

FC2ブログへようこそ!


名前:たけ(アホ)
1977年生まれ
神奈川在住
音楽をこよなく愛していたが
ひょんな事から野球に目覚める
好きな言葉:内野指定席
一言:横浜にあの活気をもう一度!!

当ブログはリンクフリーです。

予定表

4月17日
対阪神@横浜スタジアム
1対5


4月23日
対広島@横浜スタジアム
0対2


5月4日
対中日@横浜スタジアム
2対4


5月14日
対巨人@横浜スアジアム
5対9


5月25日
対楽天@横浜スタジアム
6対5


6月8日
対ロッテ@横浜スタジアム
4対3


6月19日
対西武@横浜スタジアム
6対5


7月3日
対広島@横浜スタジアム
1対8


7月9日
対巨人@東京ドーム
0対2


7月17日
対中日@横浜スタジアム
0対12


7月20日
対巨人@横浜スタジアム


8月6日
対ヤクルト@平塚球場


8月9日
対中日@横浜スタジアム


8月23日
対中日@ナゴヤドーム


8月27日
対阪神@横浜スタジアム


月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


↓↓たけのベイ観戦予定&お知らせ板↓↓


↓↓ただいま故障中しばらくお待ちください↓↓

↑↑見過ぎに注意!!あなたもこうなりますよ↑↑


 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)


 ASPARAGUS “MONT BLANC TOUR”FINAL@SHIBUYA AXの巻
雪の影響で更新が遅くなったことを深くお詫びいたします。

こんばんわ、タケです。

いやーさっきライブから帰ってきたからね。
雪を追っかけていったら、知らない土地にいるんだもん。
参っちゃうよね。

渋谷から1時間で帰ってこれるところなのに、3日も掛かっちゃった(照)

っというわけで、日本一遅いライブ速報始めます。

ASPARAGUS

“MONT BLANC TOUR”

FINAL

@SHIBUYA AX

2008.02.02

ONE MAN LIVE


久々のワンマンということで期待高らかに渋谷の坂を駆け上がり、いざAXへ。
すでに開場時間も過ぎていたので人々は会場内へ流れ込んでいた状態。

会場前にて直央さんのお母様発見!!
これで2度目。
直央さんが母親になのがすぐ分かる。
みんなも見たらすぐ分かると思うよ。
えっ?どこらへんかって??

鼻だよ。

そんなプチ有名人を見て優越感に浸り。
会場内へ。
アスパラの物販はデザインがオレの好みではないので基本的にはスルー。
初期のほうが良かった。
横山弁護士がいや横山秘書が1人で物販さばいていましたね。
アイテム数がそんなに多くなかったので混乱には至っていませんでした。

レコ発ファイナルということで他のバンドメンバーの姿がちらほらと見えました。
ジュニモンのメンバーを見たら久々にジュニモンが見たくなってきた。。。
あぁオレも叫びたい。
Don't be satisfied!!

そんなモンモンとした気持ちになりながら開演前にフロアに入るとすごい人。
忍さん曰く人間系がうようよと。
さすがソールドアウトになっているだけある。
オレはいつもなら前方に向かっていくんだけど、「ASPARAGUS」というバンドはオレの中では“ワッショイ系”に分類されていない。
どちらかというと“聴き込む系”である。
なので、後方にて待機。

この日、生中継ということでカメラが数台入っている。
いやーCSとはいえ生中継とはすごい。
実際、生でライブを見てその後、帰ってからその映像を見ると変な気分にさせられる。

開演前にカムバックのキーボードの人が前説的なものを忍さんに命令させられるけど、さすがに2000人の前では荷が重すぎたのか温めるどころかグダグダに。

そのグダグダ間がそれはそれでインディーズっぽくてまたGood!

SEが流れてメンバー登場でそこからは怒涛。

SILLY THING
JERK
LITTLE DEVIL
DECOY
FAR AWAY
WITH THE WIND
DEAD SONG
FRUSTRATION
TOO YOUNG
FOREVER AND EVER
YOUR FEELINGS
BEFORE THE NIGHT
YES
BY MY SIDE
WAITING FOR YOUR CALL
UNREQUITED LOVE
ROCAL TRAIN
HONESTY
START OVER
APPROACH ME
KNOCK ME OUT
BEGINNING
PRAYER
NO
I FLY

en.1
JUST GO ON
FALLIN' DOWN

en.2
NAP
WONDER AROUND

途中、いつもより長めのMCを挟み強烈の3時間弱。

この日のアスパラはキレていた!
キレキレですよ。
やっぱりファイナルということで気合の入り方が違うんでしょうか?
生中継があったということもあり、忍さん最初の数曲は緊張していたらしいですけどね。

お約束のキラキラ系アコギタイムは“FAR AWAY”から。
タマリマセン。
『救心』が必要なほど胸をキュンキュンとさせられ
アーー

忍さんのアコギが上手いか下手かは個人の判断にお任せするとして、オレ個人としてはやっぱり忍さんのアコギは好き。
断然NO.1
ハートウォーミングなところが

かとおもえばMCで今日は2月2日でゾロ目だからツーツーで「着信拒否の日」とか言ってバカなこと言っているし。

この日はまたワンマンということもあってか忍さん舌好調。
自分で言って自分で爆笑のパターンが何度か見えました。

前半はモンブランの曲を演奏していて中盤に入ると旧譜からやるじゃないですか?
あれでまさかFRUSTRATIONやTOO YOUNGをやるとは思わなかった。
久しぶりすぎて曲の存在すら忘れかけてました。
この懐メロ具合がこれまたGood!

ある程度、モンブランの曲もやり中盤終わりの“ROCAL TRAIN”あたりですよ。
フロントの二人。
渡邊忍と原直央の両氏ですよ。
1年以上経って音源も出してこの編成に慣れたとはいえですよ。

改めて長時間見ているとやっぱり。
変。
だってCAPTAIN HEDGE HOGとSHORT CIRCUITですよ。
POPCATCHERもいますけど。
3P3Bを代表するバンドですよ。
しかも、二人ともそのバンドの“顔”だったわけじゃないですか。
その二人が一緒にバンドをやっているわけです。
阪神と巨人がひとつのチームを作って野球をやるようなもんですよ。
わかります?
このドリーム具合。
この贅沢さが馴染めない。

しかも、ボーカルやっていた直央さんをコーラスのみに起用する贅沢具合。
まぁ忍さんの性格からして、ボーカルを直央さんに任せるようなことはしなそうですけどね(笑)
忍さん典型的な目立ちたがり屋っぽいもん。
絶対3ピースにこだわってそうだし。
ギターは1本でいいんだよと
想像ですけど。

そんなこんなでですよ。
後半のアゲアゲ♂タイムですよ。
完全ワッショイタイム。
アプローチミーで「ASPARAGUS」の文字を模った電飾がキラキラしながら降りてくる始末。
インディーズの枠を超えています。
最近、バックドロップとかその他の演出が流行り始めているのか?

お客もそりゃアゲアゲ♂ですよ。
ダイブ、ダイブ。
Tシャツが血だらけになっている人もいましたからね。
どこかで人でも殺してきたんじゃないかと思うほどの自分の血か返り血か。

I FLYではみんなFLYするもんだから床が揺れる揺れる。
オレも心の中では飛びまくったのは言うまでもない。

1回目のアンコールでFallin' Downやったからこれで終わりかと思ったら、ダブルアンコール。
最後はWONDER AROUNDで締めと。
やっぱりワンマンはいいね。
曲をたくさんやってくれるから。
この日30曲ですか?
いやー最高です。

また、春にはこの勢いを引き継いでNON-BLANK TOURを東名阪行うそうなので今回のツアーに行っていない人は行ってみてはいかがでしょうか?


asp1.jpg

asp2.jpg

asp3.jpg

この日のM-ON生中継より。


ランキング参加中

このお話お気に召されたなら
ワンクリックお願いします

スポンサーサイト

ライブ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2008/02/05(火) 23:51)


<<ブラフィリーの巻 | ホーム | ラーメン屋店長の巻>>

コメント
  初めまして
ASPARAGUSのライブレポを検索して辿り着きました。
私も大阪から参戦しました。大阪から行ったかいがあったライブでした。
今回のツアーでASPARAGUS初ワンマン体験だったんですが、対バンライブやフェスでは聴けない曲を演ってくれるのでいいですよね(因みに大阪と名古屋も行きました)。

NON-BLANK TOURも楽しみですね。

因みにDEAD AT BUDOKANも行きました。
物販の列凄かったですね。
URL | 町蔵 #9VaUn09E | 2008/02/12(火) 13:09 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://tshirts.blog56.fc2.com/tb.php/518-b5d9cfcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ベイスターズの黒星はもういらない all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。