[PR] ダイエット ベイスターズの黒星はもういらない BIGMAMA / Love and Leaveの巻

   ベイスターズの黒星はもういらない                  Since 2005.04.15
輝ける一番星目指して!横浜ベイスターズファンの管理人が夢を見ています。
そして、いきなり喜びや不満などをぶちまけます。 B My Bay Bay (注:やたら管理人が変態的である)
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
数えています

プロフィール

FC2ブログへようこそ!


名前:たけ(アホ)
1977年生まれ
神奈川在住
音楽をこよなく愛していたが
ひょんな事から野球に目覚める
好きな言葉:内野指定席
一言:横浜にあの活気をもう一度!!

当ブログはリンクフリーです。

予定表

4月17日
対阪神@横浜スタジアム
1対5


4月23日
対広島@横浜スタジアム
0対2


5月4日
対中日@横浜スタジアム
2対4


5月14日
対巨人@横浜スアジアム
5対9


5月25日
対楽天@横浜スタジアム
6対5


6月8日
対ロッテ@横浜スタジアム
4対3


6月19日
対西武@横浜スタジアム
6対5


7月3日
対広島@横浜スタジアム
1対8


7月9日
対巨人@東京ドーム
0対2


7月17日
対中日@横浜スタジアム
0対12


7月20日
対巨人@横浜スタジアム


8月6日
対ヤクルト@平塚球場


8月9日
対中日@横浜スタジアム


8月23日
対中日@ナゴヤドーム


8月27日
対阪神@横浜スタジアム


月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


↓↓たけのベイ観戦予定&お知らせ板↓↓


↓↓ただいま故障中しばらくお待ちください↓↓

↑↑見過ぎに注意!!あなたもこうなりますよ↑↑


 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)


 BIGMAMA / Love and Leaveの巻
ヤベーこの前、家の近所に若槻千夏が遊びに来ていたんです。

オレはなんとかあのブログ人気をあやからなきゃということで必死に写メを撮ろうと近づくわけですよ。

そして、なんとか彼女に接近することに成功したんです!!

ウォォォォー!

それはそれはテレビなんかで見るよりずっと可愛いんです!!!

そしたら、ひょんなとこからなんとうちで休憩をとるという案が浮上してきたじゃないですか。

若槻千夏 in the house ですよ。Yoho!

テンション久々MAXアゲアゲ

オレはワクワクさんになりながら家へ向かっているときです。

あまりにうまく事が進んでいるのでオレは「夢じゃないか?」と顔をつねってみました。

大丈夫、全く痛くありませんでした。

「夢じゃぁぁん」(;´д`)トホホ

一瞬にして若槻千夏が吹っ飛びました。

オレの左手にはまだ若槻の温もりが・・・(キモ

四次元で性欲を自在に発散できるようになったら、人間かなりステージ高いよね。

そんな高めのステージにいる人間がオススメするCDはこちら。

305.jpg
BIGMAMA / Love and Leave
2007.12.05 ¥2310


1 The Cokkie Clumbles ←試聴可
2 Baseball Prayer
3 We Have No Doubt ←試聴可
4 Happy Sunday ←試聴可
5 Today ←試聴可
6 Chain ←試聴可
7 Neverland ←試聴可
8 The Man's Sorrow
9 I'm So Empty
10 Cpx ←試聴可
11 Moo
12 Candy House


出たね、出たね!
BIGMAMAの1stフルアルバム。
このブログのコアなファンの方ならたびたび出てくる名前なので覚えてくれているでしょう。
そして、まだまだ日が浅い方もこの名前覚えておいてください。

『BIGMAMA』(ビッグママ)です。

BIGとMAMAは離さずにくっつけてください。(オレは最初離していました。)

このバンドの特徴といえば美しいメロディーラインにまとわりつくかのように絡みつくヴァイオリンの音色。
これにつきると思うんです。

活動停止だったり何度かのメンバーチェンジを経ての今回のアルバムをドロップ。
以前にも収録されていた曲を今回また録音しているのはやはりメンバーチェンジがあったからでしょう。
かなりアレンジを変えてきています。

そして、そのアレンジ+αがあるんです。
一番の大きなα(要因)それはヴァイオリンが男性から女性に代わったということでしょうか。
力強さは正直なくなりましたが、それ以上に音色が女性らしく柔らかくなりました。

こんな単純なことなんだけど、ただそれだけでバンドのカラーがガラリと変化しました。
いやーこれだからバンドって分からないもんだよね。
メンバーが変わるだけで、人気がなくなったり人気が出てきたりしたバンドって多いもんね。

まさにバンドとは水ものです。

ただ、今回のアルバム良い曲と悪い曲がちょっとはっきりしすぎているのかな?と思いました。
言い方悪いけど、メジャーのアルバムみたいな感じ。
シングルの曲は良いけどアルバムの曲はちょっと・・・みたいな。
そこがちょっと減点。


オススメ度:
BIGMAMAにはまだまだ期待しています



ランキング参加中

このお話お気に召されたなら
ワンクリックお願いします

スポンサーサイト

お勧めCD★★★★☆ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/12/27(木) 23:05)


<<2008年来襲の巻 | ホーム | TAKE is not deadの巻>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://tshirts.blog56.fc2.com/tb.php/500-44269312
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ベイスターズの黒星はもういらない all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。