[PR] ダイエット ベイスターズの黒星はもういらない マキシマム ザ ホルモン / ぶっ生き返すの巻

   ベイスターズの黒星はもういらない                  Since 2005.04.15
輝ける一番星目指して!横浜ベイスターズファンの管理人が夢を見ています。
そして、いきなり喜びや不満などをぶちまけます。 B My Bay Bay (注:やたら管理人が変態的である)
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
数えています

プロフィール

FC2ブログへようこそ!


名前:たけ(アホ)
1977年生まれ
神奈川在住
音楽をこよなく愛していたが
ひょんな事から野球に目覚める
好きな言葉:内野指定席
一言:横浜にあの活気をもう一度!!

当ブログはリンクフリーです。

予定表

4月17日
対阪神@横浜スタジアム
1対5


4月23日
対広島@横浜スタジアム
0対2


5月4日
対中日@横浜スタジアム
2対4


5月14日
対巨人@横浜スアジアム
5対9


5月25日
対楽天@横浜スタジアム
6対5


6月8日
対ロッテ@横浜スタジアム
4対3


6月19日
対西武@横浜スタジアム
6対5


7月3日
対広島@横浜スタジアム
1対8


7月9日
対巨人@東京ドーム
0対2


7月17日
対中日@横浜スタジアム
0対12


7月20日
対巨人@横浜スタジアム


8月6日
対ヤクルト@平塚球場


8月9日
対中日@横浜スタジアム


8月23日
対中日@ナゴヤドーム


8月27日
対阪神@横浜スタジアム


月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


↓↓たけのベイ観戦予定&お知らせ板↓↓


↓↓ただいま故障中しばらくお待ちください↓↓

↑↑見過ぎに注意!!あなたもこうなりますよ↑↑


 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)


 マキシマム ザ ホルモン / ぶっ生き返すの巻
533.jpg
マキシマム ザ ホルモン / ぶっ生き返す
2007.03.14 ¥2564(ぶっ殺し価格)

1 ぶっ生き返す!!
2 絶望ビリー
3 糞ブレイキン脳ブレイキン・リリィー
4 ルイジアナ・ボブ
5 ポリスマンベンツ
6 ブラック¥パワー G メンスパイ
7 アカギ
8 恐喝~kyokatsu~
9 ビキニ・スポーツ・ポンチン
10 What's Up, People?!
11 チューチュー ラブリー ムニムニ ムラムラ プリンプリン ボロン ヌルル レロレロ
12 シミ
13 恋のメガラバ
14 -


待ちに待ったマキシマムザホルモンの新譜がマンを持してリリース。
前作「ロッキンポ殺し」で人気を不動にした彼らだけに非常に期待されていたんじゃないでしょうか?

タイアップの曲数が人気を物語っています。

そんな期待されている中、今回のアルバムは賛否両論の意見が飛び交っているんじゃないでしょうか?

1曲目のタイトル曲は相変わらずの転調にテンション上がらずにはいられません。
それにしても「ぶっ生き返す」非常に奥が深いワードです。(意味はCDを買って知ってください)
亮君の作る世界観は相変わらずで、この曲名・バンド名だけ見るとコミックバンドと思われてもしかたないですね。

「チューチュー ラブリー ムニムニ ムラムラ プリンプリン ボロン ヌルル レロレロ」なんてB'zの「愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない」や大黒摩季の「別れましょう私から 消えましょうあなたから」と並んだからね。色んな意味で。

そして、同曲はMステの堂真理子アナウンサーに言わせたい曲名No.1に決定!!

do.jpg
「それではマキシマムザホルモンのみなさんで
チューチュー ラブリー ムニムニ ムラムラ プリンプリン ボロン ヌルル レロレロです。」

(>▽<)きゃー♪

ヒジョーーに奥深い

気になる全体の曲調というのは前作「ロッキンポ殺し」があえてミクスチャーと言うならば、今回はハードコアとPOPの両極端ですね。
ロッキンポは1曲1曲ハードコアとPOPのバランスが非常に良く取れていたと思うんです。
いわゆるハードPOPって奴です(それでいいのか?)

でも、今回のぶっ生き返すはPOPな曲はとことんPOPに、ハードな曲はとことんハードに仕上がっています。
このPOP感がまた新鮮なんです。
80年テイスト溢れる曲や90年後半のスカパンクブームを訪仏させるビートにはニンマリ。

このポップ感とハードコアすぎるところが賛否両論の種になりそうな。。。

チョッパーも健在ですよ。
これでもかというくらいベケベケ言いまくり。
今回はギターのチョッパーがあったりして、このバンドとことんチョッパーにはこだわりを感じます。

トータルするとオレは前作より今作の方が好きです。
ヘビーな音がヘビーであるほどいいかも。

あとナヲさんのボーカルがいい具合にアレンジされているのが最高。
出すぎず、少なすぎずってところが良いスパイスになっています。


おすすめ度:
このバンドは音量をいつもより30%アップで聴くべし!!



ランキング参加中

役に立ったり、笑っていただけたら
ワンクリックお願いします
とてもヤル気が出ます
スポンサーサイト

お勧めCD★★★★★(満点) | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:2
(2007/03/16(金) 23:02)


<<美味なスイーツの巻 | ホーム | 至極の鳥たちの巻>>

コメント
 
堂真理子アナウンサーに言わせたい曲名No.1煮決定!


マジ受けました。間違いない!

僕はまだアルバム聞いてないんではやく聞きたいです。
試聴した感じ、シミがかっこよかった!
URL | shingo #- | 2007/03/17(土) 23:04 [ 編集 ]

 
>shingoさん
どーもv-222v-40
早く聴いてくださいYO。
捨て曲、一切なしですYO。

あの曲名はSな人間にはたまりませんよ。
URL | たけ@nxmxbxt  #mQop/nM. | 2007/03/24(土) 23:03 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://tshirts.blog56.fc2.com/tb.php/366-ef273ac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  大黒摩季
大黒摩季| Died = | Origin = 北海道札幌市中央区 (札幌市)|中央区| Instrument = | Genre = J-POP| Occupation = シンガーソングライター作詞家| Years_active = 1989年~| Label
あかりのブログ | 2007/05/30(水) 03:43

copyright © 2005 ベイスターズの黒星はもういらない all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。