[PR] ダイエット ベイスターズの黒星はもういらない Ken Yokoyama / Not Fooling Anyoneの巻

   ベイスターズの黒星はもういらない                  Since 2005.04.15
輝ける一番星目指して!横浜ベイスターズファンの管理人が夢を見ています。
そして、いきなり喜びや不満などをぶちまけます。 B My Bay Bay (注:やたら管理人が変態的である)
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
数えています

プロフィール

FC2ブログへようこそ!


名前:たけ(アホ)
1977年生まれ
神奈川在住
音楽をこよなく愛していたが
ひょんな事から野球に目覚める
好きな言葉:内野指定席
一言:横浜にあの活気をもう一度!!

当ブログはリンクフリーです。

予定表

4月17日
対阪神@横浜スタジアム
1対5


4月23日
対広島@横浜スタジアム
0対2


5月4日
対中日@横浜スタジアム
2対4


5月14日
対巨人@横浜スアジアム
5対9


5月25日
対楽天@横浜スタジアム
6対5


6月8日
対ロッテ@横浜スタジアム
4対3


6月19日
対西武@横浜スタジアム
6対5


7月3日
対広島@横浜スタジアム
1対8


7月9日
対巨人@東京ドーム
0対2


7月17日
対中日@横浜スタジアム
0対12


7月20日
対巨人@横浜スタジアム


8月6日
対ヤクルト@平塚球場


8月9日
対中日@横浜スタジアム


8月23日
対中日@ナゴヤドーム


8月27日
対阪神@横浜スタジアム


月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


↓↓たけのベイ観戦予定&お知らせ板↓↓


↓↓ただいま故障中しばらくお待ちください↓↓

↑↑見過ぎに注意!!あなたもこうなりますよ↑↑


 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)


 Ken Yokoyama / Not Fooling Anyoneの巻
お代わり自由。

こんばんわ、タケです。

先日はビックニュースが入ったため延期になった記事を書きたいと思います。

753.jpg
Ken Yokoyama / Not Fooling Anyone
2007.02.21 ¥1260

1 Pressure
2 Nicky
3 Not Fooling Anyone
4 Raindrops Keep Falling On My Head

試聴 HMV

Pizza of Death祭り3連発!
そんな祭り初っ端からPizzzzzzzzzaのシャッチョさ~んの登場。

どこのレビューを見てもこのCDのタイトル曲がヤバイ!!と絶賛していることに気付きました。

あっでも、マスコミは半分くらいしか信じていないので、期待度40くらい(乙女が四葉のクローバーを探していて、見つかるといいなぁくらいの程度)でいました。

期待通りと裏切りが共存するCDとでもいいましょうか。
高速チューンもあれば。王道を行くミドルチューンもある懐の深さ。
さすが、ジャンルの頂点を極めた人には余裕が見える。

タイトル曲の「Not Fooling Anyone」は正直オレはまだ好きになれてません。
でも、いつか好きになるんじゃないかとオレは確信しています。
いわゆる「スルメ・ソング」(注:1)ってやつです。

時代を憎んで曲を憎まずとはよく言ったものです。
曲の独創性がちょっとばかり世に出るのが早かったために世間には馴染めずに消えていった曲も少なくはないでしょう。
その曲がコレ・・・んなことねぇか。

とにかく、想像外のミドルチューンに驚いています。
あまりのミドルチューンっぷりにがっかりしたKIDS諸君に朗報です。
ご安心ください。
しっかりとパンクチューンに健さんお得意のカヴァーもがっつりありますよ。
フロアでモッシュモッシュしまくっちゃってください。

特にカヴァー曲は誰もが一度はテレビなどで聴いたことある曲。
BJ THOMASのRaindrops Keep Falling On My Head(原曲はコチラ)は
バリバリの転調でフロアガン上がり間違いなし!!

1曲目のPressureは王道メロコアにはい~い感じにアコギが組み込まれていています。
それはアフリカの乾いた草原を血に飢えたジャガーが駆け抜けていくかのような爽快感
脱帽したのはいうまでもないです。あやうく一緒にヅラまでとりそうに

3曲目のNickyは「兄貴」しか聞こえない・・・

曲数は少ないけど、様々な顔が見えます。
可愛がってくれた曾祖母の顔も浮かびました。
オレも年を取ったなぁとシミジミ感じさせてくれる仕上がりです。

曲数と価格の割合に納得いかない点に
オススメ度:正直、パンチが空回り。
もっと聴いていると勝手にコブシを握りたくいや、挙げたくなる曲が欲しかった。


注:1 スルメ・ソングとは聴けば聴くほど、好きになるし奥深さを知ることになる曲。



ランキング参加中

役に立ったり、笑っていただけたら
ワンクリックお願いします
とてもヤル気が出ます
スポンサーサイト

お勧めCD★★★☆☆ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/03/12(月) 21:53)


<<至極の鳥たちの巻 | ホーム | 熱い情報の巻>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://tshirts.blog56.fc2.com/tb.php/364-2e832a64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ベイスターズの黒星はもういらない all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。