[PR] ダイエット ベイスターズの黒星はもういらない BOYZ OF SUMMER 06の巻

   ベイスターズの黒星はもういらない                  Since 2005.04.15
輝ける一番星目指して!横浜ベイスターズファンの管理人が夢を見ています。
そして、いきなり喜びや不満などをぶちまけます。 B My Bay Bay (注:やたら管理人が変態的である)
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
数えています

プロフィール

FC2ブログへようこそ!


名前:たけ(アホ)
1977年生まれ
神奈川在住
音楽をこよなく愛していたが
ひょんな事から野球に目覚める
好きな言葉:内野指定席
一言:横浜にあの活気をもう一度!!

当ブログはリンクフリーです。

予定表

4月17日
対阪神@横浜スタジアム
1対5


4月23日
対広島@横浜スタジアム
0対2


5月4日
対中日@横浜スタジアム
2対4


5月14日
対巨人@横浜スアジアム
5対9


5月25日
対楽天@横浜スタジアム
6対5


6月8日
対ロッテ@横浜スタジアム
4対3


6月19日
対西武@横浜スタジアム
6対5


7月3日
対広島@横浜スタジアム
1対8


7月9日
対巨人@東京ドーム
0対2


7月17日
対中日@横浜スタジアム
0対12


7月20日
対巨人@横浜スタジアム


8月6日
対ヤクルト@平塚球場


8月9日
対中日@横浜スタジアム


8月23日
対中日@ナゴヤドーム


8月27日
対阪神@横浜スタジアム


月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


↓↓たけのベイ観戦予定&お知らせ板↓↓


↓↓ただいま故障中しばらくお待ちください↓↓

↑↑見過ぎに注意!!あなたもこうなりますよ↑↑


 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)


 BOYZ OF SUMMER 06の巻
どうもどうも

昨日は音に酔い、青空に酔い、酒に酔い、自分に酔ったそんな1日でした。

こんばんわ、タケです。


ちょっとここの所、野菜に追い込みをかけられている所存でございます。

そんな野菜からの現実逃避をするために向かうは東京は日比谷野外音楽堂。
野外ライブの聖地です。

BEAT CRUSADERS企画
BOYZ OF SUMMER 2006


30分くらい前に会場に着くとワンサカワンサカ若い匂いが漂ってくる。
やっぱり、ビークル完璧に若者に飲まれてる。

開場前に酒を買おうと屋台で酎ハイにビールを頼むと

兄ちゃん:「800ドルねっ!!」
オレ:「うぁ~ドルあるかなぁ」
兄ちゃん:「あっユーロでもいいよ」
妻:「円でもいいですか?」

1000円出して。

兄ちゃん:「はい、200マルクのお釣りね」


真昼間からそんな高度でバカなやりとりをしていると開場。

060906_2215~0002.jpg
入場すると全員にヒダカお面プレゼント


日中から始まる野音はやっぱり上手の席がオススメです。
下手の席は日が強いからね。
これから行く方は是非下手にどうぞ。

そんな開演前にはDJがステージで曲を流していました。
やたらハードコアな曲(しかもやたら良い曲ばかり)ばかり流すDJだなぁとステージをよ~く見てみると。

THE MAD CAPSULE MARKETSの

vo.Kyonoさんじゃん!!

オレは1人ガン上がり。
しかも、周りのお客さんはあんまり気付いていない様子。

極めつけはマッドの「LOUD UP!!」まで流す始末。
しかし、会場はダンマリ。
「アレッ?」
ここはみんなで手を挙げて総立ちになるところじゃないの?
1番肩透かしくらったのはステージ上のKYONOさんじゃないでしょうか?
「アレッ?歌っているのこのオレなんだけど・・」
この影響で活動再開がまた長引いたとか

歌ってくれないかと思ったのは言うまでもないです。

スゲー贅沢な瞬間を味わったら

ASPARAGUSが登場。
ドラムセットがノーマルに戻っている。
勝手な想像ですけどスタッフから不評だったんでしょうね。
あの横ドラムは。
「アスパラのセッティング面倒くさくない?」

やっぱりFar Awayは最高の曲だね。
あのノブさんの艶やかなボーカルがすごい活かされてるそんな曲。
とにかく大好きです。

あとはピザのコンピに入ってる新曲も(・∀・)イイ!!ね。
印象的だったのは3P3Bの物販からステージを眺めている直央さんの姿が印象的でした。
あの星飛雄馬を見守る姉・明子ばりに木陰から見守っていました。



ランキング参加中

役に立ったり、笑っていただけたら
ワンクリックお願いします
とてもヤル気が出ます




↓ つづきはこちら ↓
<

さぁ後半行くぞ!!
長いので覚悟してね。



そんなアスパラを堪能した後は

ちょいシークレット(イベントTシャツにバンド名書いてあるし・・)の

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND(なげーよ!だから)略してティック!!

BRAHMANを希望していたんですがどうやら却下された模様。
大門仕様のメガネ(分からない人は両親に聞いてみよう)姿のTOSHI-LOWさん登場!
みんな格好がフランクでいいよね。(フランクという表現もどうかとおもうが)
ブラフに昼の野外は合わないけどティック(流行らすしかない!)には昼がお似合い。

今の時代、電気を一切使わないバンドって少ないじゃないですか?
アンプは別として。
その自然な音が公園の緑とマッチして心地よかったです。

とかなんとか言っておきながらやっぱりオレはBRAHMANが大好きです。

Squallの間奏のTOSHI-LOWさんのギターを持って暴れる姿は・・・やっぱり、ちょっと変だよ。
ひざがカクカクしてたもん(笑)

関係者席で我が子を抱いてみているりょうさんがこれまた印象的。

「ほ~ら〇〇君、お父さんが暴れてるよぉ」

ほほえましい姿でした。(どうでも、いっか)

やっぱりティックはそんなにオレのハートにはグッとこなかったということですね。
CDだけでいいですわ。


アンニュイな時間を過ごした後は

TROPICAL GORILLAタイム!!ウッホ!

アウェイな雰囲気の中で大好きなバンドを見るのってゾクゾクしません?
案の定最初のCRUNCHやFEDなんてドン引きでしたよ。

オレも初めてトロゴリを見たときは「なんだよこのバンド!!」っていうのが第一印象でした。
まず曲にのりにくい。
転調があるし、演奏も一見ハチャメチャ。
曲知らないとこんなに厳しいバンドもそういないでしょうね。

そんなハチャメチャと神一重いや紙一重(紙が破れてるっていう噂も)の演奏がスリルがあって楽しい。
あんなに野外が似合わないバンドも珍しい。

客席を盛り上げようとしたSUNLITも今ひとつ盛り上がらない。
Sの血が流れているオレはそんな状況を見てさらに興奮。
がんばれ、トロゴリ!なんて心の中で思っていたら。

噂の合作曲をやるためにGALLOWの日高さんとタロウさん、モンハンのケイタイモさん登場。←シムさんあえてこう紹介してました。
シムさんはどうやらビークルが売れているのが気に入らないらしい(笑)

するとどうでしょう。
さっきまで病んでるかのごとく座っていたオレの周りのヤング・ガールがスタンダップするわするわ。
片っ端からもぐら叩きのように頭叩いてやろうかと思いました。

2曲ほどやったんですが客席見渡したらものすごい数の拳が上がってるじゃないですが。
だけど、曲調はトロゴリの血が濃すぎるせいでしょうか。
合作と言えどトロゴリでしたね。

スプリットツアーがすごく心配ですね。
そんなアウェイゲームSのオレは絶対行ってやろうと思いました。


オレ、この時点で完全出来上がってましたね。
体力がなくなっているところにアルコールは大変危険です。

YOUR SONG IS GOOD登場。

ユアソン見るのはこの日が初めてした。
もうね、メンツはオレの中では神なんですよ。

FRUITYのJxJxとNUTS&MILKのメンバーなわけですよ。
伝説のバンドなんですよ。
やっている曲はまったく違えど、ステージに立っている人間はあの曲を書いていた人なんですよ。
とりあえず、拝んでおきました。

ステージがまぶしくて見れなかったね。(いや、ライトがまぶしかったわけじゃないよ)
後光がまぶしくてさ。

やっと初恋の人に再会できたって感じですよ。

分かりますこの感動っぷり?
分かりやすく言うと、なんだろう・・・いつも身に着けている大事なものを無くしたけど10年ぶりに出てきたのと一緒。(いや違うか)
とにかく、胸キュンしたんですよ。

曲なんかそっちのけで伝説を見るのに必死でした。


伝説がステージを去った後は

主役BEAT CRUSADERSの登場。

やっぱり主役は違うね。
盛り上がりが半端ねぇ。
その盛り上がりが逆にちょっと引いたのはココだけの話に。

メジャーに行っただけで何にも変わんないけどね。

あっメンバーがメジャー仕様になったけ。
あぁ、だからか。(納得)
演奏上手いもんね。

新しい曲も好きだけど、やっぱりインディーズ時代のほうがオレには性が合う。
メンバーは違えどE.C.D.T.には上がる。

IMAGINE?では官庁街に轟かせとばかりに「お〇んこ」言ってますよ。
あれでチカン防止になるのか疑問なところだが。
逆にチカンを盛り上げてしまってるのでは?
なんて物思いにふけっていたら。

ノブさん登場でISOTONIC。
来た!!
久しぶりのアイソトニック。
しかも、しかも、一夫さんに田井さんまで登場!!
やっべモリヤスみたいになってきてる

さっき関係者の所を田井さんが歩いているの見たんですよ。
まさかステージに出てくるとはしかも、一夫さんまで。
キーボードセンターに持ってきてほしかったなぁ。

あの田井さんのジャンプも見れたし。
髪が伸びた一夫さんのベースも聞けたし。
なんか天然記念物を見れた気分でした。

アンコールはユアソンと一緒にOUR MELODYとFOOL GROOVEでおしまい。


もの足りなさもあったけど、もうちょっと見たいくらいがいいのかな?と思いつつ帰路につくため出口に向かうと

「キャッ!!」

前から神その1JxJxさんが歩いてくるじゃないですか。
どうしようか考える前に手が出てたね。

オレ:「ステージ最高でした。」(思わず、ずっと好きでしたって言いそうに)

JxJx:「これからも御ひいきに」


そして、めっちゃ熱い二度握手(1回は普通に2回目は友情を深め)をした

オレは心の中で「もちろんっす」と親指を立てておきました。

ミーハーなオレはこの日のイベントは全て神に持ってかれました。

神はやっぱり神だった。

903.jpg
モザイクの中何にも写ってないけどねビークルのライブらしく


BOYZ OF SUMMER ライブレポ 終



P.S.
この日も物販見たんだけどTシャツ買うのグッとこらえておきました。

3P3Bの物販でライターだけ購入。



ランキング参加中

役に立ったり、笑っていただけたら
ワンクリックお願いします
とてもヤル気が出ます
スポンサーサイト
ライブ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2006/09/04(月) 22:46)


<<ASPARAGUSカードライター | ホーム | シークレットゲストで可能性∞の巻>>

コメント
 
初めまして、以前から拝見させて頂いてました。
自分も野音行きました、最高でしたね。
アノ人たちがでてきてアレやって・・・
思い出し泣きしそうです 笑
URL | ampm #- | 2006/09/04(月) 23:34 [ 編集 ]

 
>ampmさん
どーも初めましてv-222v-40
この夏最高のイベントでしたね。
酒が進む進む。
おかげで泥酔ってやつになりました。
URL | たけ@nxmxbxt  #- | 2006/09/06(水) 23:14 [ 編集 ]

 
思い出しただけで吐きそうです。
URL | たけ@nxmxbxt  #- | 2006/09/06(水) 23:15 [ 編集 ]

 
あ、ampmさん!アタシです!分からないかな…。笑

たけさん野音うらやましーです。あたしはチケットとれなかったので(´(エ)`;
今度またライブ被ったらよろしくお願いします!
年末あたり被りそうな…ヨカン!
URL | s #CxegxdeI | 2006/09/07(木) 01:50 [ 編集 ]

 
ん・・・だれやろ。・・・東北娘さん?
たけさんのとこでは失礼なんで、
よかったら僕のとこにコメントください。

>たけさん
おれも泥酔とまではいきませんでしたが
かなりアガっちゃいました。
ストンピン企画行かれるんですね。
おれも大好きです、ストンピン!
対バンに負けんよう盛り上げましょう!
URL | ampm #- | 2006/09/09(土) 01:22 [ 編集 ]

 
>s
何?年末あたりこっちに来るかもしれないの?
なんか良いイベントあったら誘ってね。
捨てられた子犬のようについていくから。


>ampmさん
横浜ブリッツ行くんですか?
上がっちゃいますよね。
企画者なのにエルレに喰われるんだろうなぁと今からアウェイの雰囲気にゾクゾクしますよ。
URL | たけ@nxmxbxt  #mQop/nM. | 2006/09/11(月) 22:10 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://tshirts.blog56.fc2.com/tb.php/264-287cb5a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ベイスターズの黒星はもういらない all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。