[PR] ダイエット ベイスターズの黒星はもういらない 3P3B MEETING CAPRICE FINAL(その2)の巻

   ベイスターズの黒星はもういらない                  Since 2005.04.15
輝ける一番星目指して!横浜ベイスターズファンの管理人が夢を見ています。
そして、いきなり喜びや不満などをぶちまけます。 B My Bay Bay (注:やたら管理人が変態的である)
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
数えています

プロフィール

FC2ブログへようこそ!


名前:たけ(アホ)
1977年生まれ
神奈川在住
音楽をこよなく愛していたが
ひょんな事から野球に目覚める
好きな言葉:内野指定席
一言:横浜にあの活気をもう一度!!

当ブログはリンクフリーです。

予定表

4月17日
対阪神@横浜スタジアム
1対5


4月23日
対広島@横浜スタジアム
0対2


5月4日
対中日@横浜スタジアム
2対4


5月14日
対巨人@横浜スアジアム
5対9


5月25日
対楽天@横浜スタジアム
6対5


6月8日
対ロッテ@横浜スタジアム
4対3


6月19日
対西武@横浜スタジアム
6対5


7月3日
対広島@横浜スタジアム
1対8


7月9日
対巨人@東京ドーム
0対2


7月17日
対中日@横浜スタジアム
0対12


7月20日
対巨人@横浜スタジアム


8月6日
対ヤクルト@平塚球場


8月9日
対中日@横浜スタジアム


8月23日
対中日@ナゴヤドーム


8月27日
対阪神@横浜スタジアム


月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


↓↓たけのベイ観戦予定&お知らせ板↓↓


↓↓ただいま故障中しばらくお待ちください↓↓

↑↑見過ぎに注意!!あなたもこうなりますよ↑↑


 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)


 3P3B MEETING CAPRICE FINAL(その2)の巻
5日の興奮がいまだに冷めないです。


ウソです。
完全に冷えきっています。

そんなテンションではありますが、覚えている限り
昨日の続きを



完全に押せ押せのライブでした。
通常の19時開演で6バンドもあればねぇ、転換時間全て合わせただけで1時間半くらいはかかるでしょ。

電車の時間を気にしながら見るライブは嫌なもんです。
学生の時なら普通に最終逃して街をフラついていることなんかも出来たんですが、社会人になると次の日の仕事に影響していきますからね。
若くもないんだし・・・


んで念入りなセッティングが終わるとSHORT CIRCUITの登場。

The Letter
Self-Portrait
Forget-Me-Not
Break Your Wall
Walk Slowly
Carina
The Answer
My Favourite Time

------アンコール-------

Silent Emotion
The Moment You Shine
Start Again


ざっとこんな感じですか?
まさにベストなセットリストです。
こんなに攻めのショートサーキット近年見たことない!!
終始ロフトの大黒柱に邪魔されながらも上がりっぱなしでした。
渋谷クアトロ、横浜ベイホール、新宿ロフトの柱はホントぶった切ってやりたい。
あんなに柱を気にすることって人生そうないでしょうね。


そして、やっぱり残念ながらダブルアンコールは見れなかったんです。
さすがにStart Againはヤバイですからね。(この場合のStart Againとは始発待ちのことを指す)

新宿で寝泊りするなんて考えただけで恐ろしくて出来ません。
オレはまだ東京には染まりたくないんでね。

帰っちゃいましたよ。

それで2回目のアンコールでは

Little Hands
You Must Change

をやったらしい。

アチャーYou Must Change・・・
1番聴きたかった曲だ
悔しいから今日iPodで腐るほど聴いておきました。
そしたら、飽きました。(どうでもいいか)

でも最後にちゃんとSHORT CIRCUITを見れてよかったですよ。
S.C.も気負うことなくいつもどおりのプレイをしてくれました。
でも、アンコールの時のMCで直央さん涙を流すワンシーンも。

アブネーアブネー思わず一青窈にな・・・いや、もらい泣きするところでしたよ。

「ええいああ 君から「もらい泣き」」

年喰ってくると涙腺ガバガバなんだから。
まぁ直央さんたちにとって青春ど真ん中なバンドですからね。
その思いが出たんでしょうね。

その気持ち十二分に分かります


これでまた20世紀に生き残りがひとつ散ることに


ギターポップ・パンクよ永遠に

ありがとうSHORT CIRCUIT



ランキング参加中

役に立ったり、笑っていただけたら
とにかくワンクリックお願いします
スポンサーサイト

ライブ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/07/07(金) 00:07)


<<3P3B MEETING CAPRICE FINAL(その1)の巻 | ホーム | ケッノアナゥダの巻>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://tshirts.blog56.fc2.com/tb.php/213-855d6f9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ベイスターズの黒星はもういらない all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。