[PR] ダイエット ベイスターズの黒星はもういらない ASPARAGUS “NON★PLAN TOUR”の巻

   ベイスターズの黒星はもういらない                  Since 2005.04.15
輝ける一番星目指して!横浜ベイスターズファンの管理人が夢を見ています。
そして、いきなり喜びや不満などをぶちまけます。 B My Bay Bay (注:やたら管理人が変態的である)
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
数えています

プロフィール

FC2ブログへようこそ!


名前:たけ(アホ)
1977年生まれ
神奈川在住
音楽をこよなく愛していたが
ひょんな事から野球に目覚める
好きな言葉:内野指定席
一言:横浜にあの活気をもう一度!!

当ブログはリンクフリーです。

予定表

4月17日
対阪神@横浜スタジアム
1対5


4月23日
対広島@横浜スタジアム
0対2


5月4日
対中日@横浜スタジアム
2対4


5月14日
対巨人@横浜スアジアム
5対9


5月25日
対楽天@横浜スタジアム
6対5


6月8日
対ロッテ@横浜スタジアム
4対3


6月19日
対西武@横浜スタジアム
6対5


7月3日
対広島@横浜スタジアム
1対8


7月9日
対巨人@東京ドーム
0対2


7月17日
対中日@横浜スタジアム
0対12


7月20日
対巨人@横浜スタジアム


8月6日
対ヤクルト@平塚球場


8月9日
対中日@横浜スタジアム


8月23日
対中日@ナゴヤドーム


8月27日
対阪神@横浜スタジアム


月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


↓↓たけのベイ観戦予定&お知らせ板↓↓


↓↓ただいま故障中しばらくお待ちください↓↓

↑↑見過ぎに注意!!あなたもこうなりますよ↑↑


 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)


 ASPARAGUS “NON★PLAN TOUR”の巻
横浜駅地下の「一風堂」で博多ラーメンを食し、気分ルンルン♪か、どうかはわからないが行ってきました。


ASPARAGUS

“NON★PLAN TOUR”

2008.12.05

@YOKOHAMA BLITZ


一風堂のオーダーをとる店員のせわしなさに一抹の不安はあったもののからか麺に賞賛の拍手。
替え玉をオーダーするかしないかで頭の中でジキルとハイドが戦っていました。

二桁の整理番号にも関わらず開場時間に遅れていくようになったことに自分の老いを感じつつ、会場にイン。
オレにとっては好都合の横浜だけど、関東近県の人にとっては面倒な横浜。
やっぱり、東京より北の人にとっては多摩川を渡るのは辛いのか?チケットは売り切れていなかったみたいで当日券も販売していました。
おかげで会場内ギュウギュウじゃないからいいんですけどね。

Tシャツを横目に見つつ
umb.jpg
会場限定CDをゲット!!

社長に秘書、バンドPのベースAが物販を担当する相変わらずのアットホームな物販に( ̄ー ̄)ニヤリッと

19時40分に開演。
会場の大きさには合わない小さなバックドロップがぶら下がっていたんですが、上から大きなASPARAGUSの文字が描かれた大きなバックドロップが降りてくるではありませんか。
そして、メンバーが出てきていきなり新曲「ABYSS」を披露。
後のMCで忍さん曰く新曲を一曲目に持ってくるライブを「豆鉄砲ライブ」と言うそうですが(笑)
これはBRAHMANのライブでもよくありますね。
まさに客席「キョトン」でした。

これがタイトルとは裏腹でエレキがギュインギュイン唸っているアスパラ後期に見られるロックチューン。
基本キョトンとしてましたけどね。

SILLY THING
JERKに上がりつつ

久しぶりのPRECIOUSはエエワ。

新曲その2をやる前に忍さん「この曲をやると勝手に体が動いちゃうんだよ」と言い「なっ直央」と直央さんに降り「こんな風に」

と降られた直央さんがキモいダンスを披露。
手をクルクルッと回して突き出すなんとも奇妙な動きを披露。
それを見た忍さん「直央の動きはカタイんだよ」と(爆)

この動きで周りの人を突かないでねと注意を呼びかける忍さん
「玉(ぎょく)が出ちゃうから」と
「直央は大丈夫?イッセは?」イッセさんは下から出たけどスティックで直したそうです。

あとは「オレの事は汚(お)と呼んでくれ」と『あの人気持ちの悪い』と長いセンテンスを発せさせるのも申し訳ない人間、だから汚と呼んでくれてありがとう見たいな事も言っていました。

新曲は知らなくてものっているふりしてね、それが大人でしょ。とか

この日はMC絶好調でしたね。いつもだけどそれいじょうに
ライブやめて喋ろうかとも言っていましたし。
umbrellaのタイトルが清水翔太とかぶったと笑っていました。

そして、ショートサーキット時代にはたくさん喋っていた直央さんも忍さんのまえではタジタジでした。
完全にBLITZが忍ワールド全開。
バックドロップ眺めて可愛いよねぇ~とおっさんみたいになってたし(笑)

客席にマイクを向けて意見を訊いて「そっかぁ~そうだよねぇ」と司会者風になってみたり。

かなりゆる~い感じでMCが挟まれていました。
忍さんも「オレのMCの力は対10人がいいとこ」と言ってました。

ノンプランと銘打っている割には大きなバックドロップが出てきたり、モンブランツアーで出てきたアスパラガスの電飾が出てきたり、銀テープが発砲されたりとかなり練りこまれた様子がちらほら。

電飾の置き場に困っているから誰か預かってくれない?とどうやら今度預かるのは忍さんの番だとか(笑)

そんなバカな事言った後にスィーートな曲をやっちゃうからズルイ。
WANDER AROUND
FAR AWAY
WITH THE WIND
DEAD SONG
の流れは鳥肌もんだね。
このセクションは本当にヤバイ。

1回目のアンコールはブラフマンみたいに無言で出てきて演奏して無言で引っ込んだけど、2回目に出てきたとき「やっぱりこのスタイルは無理だわぁ」と談笑。
直央さんが入ってから忍さんの口がダイブ饒舌になった気がするんですが、そう感じたのはオレだけでしょうか?
やっぱりなるべくしてなった面子ですかね。

そして、この日思いました。
アスパラのライブは対バンがあるよりもワンマンの方が(・∀・)イイ!!ということを。


ABYSS
SILLY THING
JERK
MONEY
JUST GO ON
PRECIOUS
HONESTY
YES
BY MY SIDE
THE UNSPORKEN WORDS
UNREQUITED LOVE
LOCAL TRAIN
YOUR FEELINGS
NAP
WANDER AROUND
FAR AWAY
WITH THE WIND
DEAD SONG
CLOSED LOVE
I FLY
FALLIN' DOWN

Encore1
YOUR LOVELY DOLL
MEMORIES

Encore2
APPROACH ME
KNOCK ME OUT

こういう雰囲気のライブだとモリヤスナイトが恋しくなるなぁ
スポンサーサイト

ライブ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/12/07(日) 23:46)


<<兄貴をみつけるの巻 | ホーム | GIFTが家に届いたの巻>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://tshirts.blog56.fc2.com/tb.php/1178-e76f162f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ベイスターズの黒星はもういらない all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。