[PR] ダイエット ベイスターズの黒星はもういらない BIGMAMA “LOVE & LEAVE”TOUR FINAL @SHIJUKU LOFTの巻

   ベイスターズの黒星はもういらない                  Since 2005.04.15
輝ける一番星目指して!横浜ベイスターズファンの管理人が夢を見ています。
そして、いきなり喜びや不満などをぶちまけます。 B My Bay Bay (注:やたら管理人が変態的である)
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
数えています

プロフィール

FC2ブログへようこそ!


名前:たけ(アホ)
1977年生まれ
神奈川在住
音楽をこよなく愛していたが
ひょんな事から野球に目覚める
好きな言葉:内野指定席
一言:横浜にあの活気をもう一度!!

当ブログはリンクフリーです。

予定表

4月17日
対阪神@横浜スタジアム
1対5


4月23日
対広島@横浜スタジアム
0対2


5月4日
対中日@横浜スタジアム
2対4


5月14日
対巨人@横浜スアジアム
5対9


5月25日
対楽天@横浜スタジアム
6対5


6月8日
対ロッテ@横浜スタジアム
4対3


6月19日
対西武@横浜スタジアム
6対5


7月3日
対広島@横浜スタジアム
1対8


7月9日
対巨人@東京ドーム
0対2


7月17日
対中日@横浜スタジアム
0対12


7月20日
対巨人@横浜スタジアム


8月6日
対ヤクルト@平塚球場


8月9日
対中日@横浜スタジアム


8月23日
対中日@ナゴヤドーム


8月27日
対阪神@横浜スタジアム


月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


↓↓たけのベイ観戦予定&お知らせ板↓↓


↓↓ただいま故障中しばらくお待ちください↓↓

↑↑見過ぎに注意!!あなたもこうなりますよ↑↑


 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)


 BIGMAMA “LOVE & LEAVE”TOUR FINAL @SHIJUKU LOFTの巻
お久しぶりです。
オレがこの数週間何をしていたかなんてどうでもいいんです。

昨日はBIGMAMAのレコ発ファイナルに眠らない街“新宿”に行ってきました。

こんばんわ、タケです。

BIGMAMA LOVE & LEAVETOUR FINAL
@SHINJUKU LOFT
2008.04.13


w/MUGWUMPS
SHERWOOD
LOCAL SOUND STYLE
ANTIxSOCIALxSTUDENT
SPACE BOYS


tickebig.jpg

BIGMAMAのアルバムの紹介記事はコチラ
http://tshirts.blog56.fc2.com/blog-entry-500.html


開演が18時ということと、単身とういことでオレは開演時間ギリギリにロフトに滑り込みました。
チケットはソールドアウトということもあってか会場内は大盛況。
ってか18時前なのに中からBGMとは明らかに違う爆音が聞こえてくるではないですか。

「誰かが奏っているらしい!!」

オレは一抹の不安を抱えながら、受付で「今日は誰を見に来ましたか?」とロフトお約束の余計なお世話質問を受ける。
オレはここで迷いながらもBIGMAMAと言わずに「マグワンプス」と言ったのは間違いではなく正解だったことを知るのはまた後の話になる。

バースペースのほうがやたら賑わっていたのでそちらにグイグイ行くとサブステージで見たことないバンドが汗だくになって演奏していた。
後にSPACE BOYSというバンドだと知る。

次にメインステージのほうではLOCAL SOUND STYLEの登場。
音は良かったのに見栄えが濃かったのが非常に残念。
フロントの3人全てロン毛というのが濃い!!

しかも、ロン毛の質がそれぞれ違う(爆)

そんな音よりも髪質が気になったなんていうのはここだけの話に。

次はアメリカよりお越しのSHERWOODさん。
洋楽に全く興味のないオレには馬の耳に念仏。
ホント洋楽にはピンときません。

むしろ、サブステージで次にスタンバっていたANTIxSOCIALxSTUDENTのギターTAKUMIの髪型の方(アシンメトリーなところやボリューム感)が気になる。
そして、オレはAxSxSの方が断然好きだ。
いや、前回(昨年12月)見たときはそんなでもなかったんですけどね。
今回、妙に胸に響きましたね。
5月にはRXから1st単独音源が出るのでそちらもぜひチェックを。

そして、オレの今回のお目当てのバンドその1登場。

「MUGWUMPS」(マグワンプス)の登場。
前回見に行ったマグワンプス企画は時間の都合上2曲で帰らなきゃいけないという「蛇の生殺しライブ」と呼ぶにふさわしいライブだっただけにこの日は本当に待ち遠しかったです。

最近、オレのハートをガシガシ揺さぶるバンドが少なくなってきている中、やっと出会えたそんなバンドです。
一度聴いたら間違いなくガシガシ揺さぶられることでしょう。

何がオレをここまで狂わせるのか?
それは人気があるから?

否。

それは間違いなくセンスでしょうね。
もって生まれたセンスが抜群です。

東海岸テイスト溢れるパンクに帰国子女バリバリの(≧∇≦)ъ ナイス!イントネーション小池君のボーカルが絡んでくる。
印象としてはELLEGARDENを初めて聴いたときに似た感覚を覚えました。
でも、エルレ以上に尖ったパンクなんで好きなんです。
そして、この日初めてしっかりパフォーマンスを見たんですが、アイヤーいい感じのパフォーマンスでしたね。
MCは若干すべり気味だった気がしますが、それを補うパフォーマンス。
このバンドは絶対、見て欲しいね。
近くに来たら見て欲しいです。
そして、初期衝動ガシガシ揺さぶられて欲しいです。
見た目小さいけどデカイもん持っているよ。

6月に1st単独音源が出るのでそこはチェックを。

それまではここで試聴しながら上がっちゃってください

MY SPACE MUGWUMPS
http://www.myspace.com/mugwumpssux


さぁ真打登場。
かれこれBIGMAMAと出会ってから数年。
初めて聞いたときの衝撃は忘れません。
あのハイトーンボイスと絡み合うヴァイオリン。

やっとこの目で見ることが、この耳で聞くことが出来るんです。
予習はバッチリです。
そうです。
BIGMAMA初体験です。

だいぶ、オレが聞き始めた頃に比べたら音が丸くなっちゃったけど。
それでもあのストリングスは健在です。

しかも、ヴァイオリニストが女性になってから一層艶やかになりましたよね。
この日、そのヴァイオリニストの真緒さんの人気が明らかに。
オレが昔、SOFT BALLでキャーキャー言ってたのと同じ感覚だろうね。
低い声で「マオちゃ~ん、マオちゃ~ん」と

それにしてもお客のノリがちょっと・・・
手拍子に縦ノリはちょっと・・・
あそこはオイオイ言って欲しかったなと。
ちょっとノリがメジャーに近かった(ドンマイ
せっかくのロフトが・・・

それにしても上手い。
テクニシャン振りが半端ナイ。
この前まで学生とは思えないほどのクオリティー。
やっぱり良質のバンドを聞いて育った彼らの楽曲センスというのは計り知れないものを持っていますね。

それをしっかり形にしてくるから人気が出るんだろうね。

これからの課題はヴァイオリンのアレンジだろうね。
単調になりがちなフレーズをこれからどうすればいいのか。
ここが全てだろうね。

逆に言えばまだまだポテンシャル秘めているバンドですよ。
化けますよ。
もしかしたら、近い将来タモリやダウンダウンの横に座ってトークしているかもよ。

なんて思えるようなバンドがあってもいいじゃないですか。

試聴はコチラで
MY SPACE BIGMAMA
http://www.myspace.com/rxbigmama

ただ個人的にBIGMAMAにはもちょっと尖っていて欲しかった・・・
とういことで今回はマグワンプスが勝ちに(完全なる自己中心的意見)


ランキング参加中

このお話お気に召されたなら
ワンクリックお願いします


スポンサーサイト

ライブ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/04/14(月) 22:54)


<<空白の数日間の巻 | ホーム | 情報解禁祭りの巻>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://tshirts.blog56.fc2.com/tb.php/1137-689a2e23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ベイスターズの黒星はもういらない all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。