[PR] ダイエット ベイスターズの黒星はもういらない 2008年04月

   ベイスターズの黒星はもういらない                  Since 2005.04.15
輝ける一番星目指して!横浜ベイスターズファンの管理人が夢を見ています。
そして、いきなり喜びや不満などをぶちまけます。 B My Bay Bay (注:やたら管理人が変態的である)
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
数えています

プロフィール

FC2ブログへようこそ!


名前:たけ(アホ)
1977年生まれ
神奈川在住
音楽をこよなく愛していたが
ひょんな事から野球に目覚める
好きな言葉:内野指定席
一言:横浜にあの活気をもう一度!!

当ブログはリンクフリーです。

予定表

4月17日
対阪神@横浜スタジアム
1対5


4月23日
対広島@横浜スタジアム
0対2


5月4日
対中日@横浜スタジアム
2対4


5月14日
対巨人@横浜スアジアム
5対9


5月25日
対楽天@横浜スタジアム
6対5


6月8日
対ロッテ@横浜スタジアム
4対3


6月19日
対西武@横浜スタジアム
6対5


7月3日
対広島@横浜スタジアム
1対8


7月9日
対巨人@東京ドーム
0対2


7月17日
対中日@横浜スタジアム
0対12


7月20日
対巨人@横浜スタジアム


8月6日
対ヤクルト@平塚球場


8月9日
対中日@横浜スタジアム


8月23日
対中日@ナゴヤドーム


8月27日
対阪神@横浜スタジアム


月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


↓↓たけのベイ観戦予定&お知らせ板↓↓


↓↓ただいま故障中しばらくお待ちください↓↓

↑↑見過ぎに注意!!あなたもこうなりますよ↑↑


 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)


 ∞(無限)エダマメの巻
20080427195118
ビールのお供に枝豆を食べようと買ったら…

食べれねぇでやんの

その代わり何度でも『プリップリッ』と

もう病みつき
スポンサーサイト

携帯より | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/04/27(日) 19:51)


 ディカプリオの巻
20080427193708
至福の一時

このブログ常連の『銀座鳥ぎん』にて会食。

オレを上げてくれる鳥と言えば、『STOMPIN'BIRD』か『焼き鳥』しかない!

果たして何人にこの写真から『プリプリ具合』が伝わるだろうか?

二の腕触ってみ。

そんな感じ。


携帯より | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/04/27(日) 19:37)


 九人の侍、ふただび襲来の巻
毎朝、いらっしゃいませと朝一で来店してくださったお客様に丁寧にご挨拶をします。

「おはようございます。いらっしゃいませ。」と

今日も「おやようございます。いらっしませ。」ペコリとこんな感じで挨拶をしていた。

ペコリとした目線の先が


パックリですよ。


パックリ!!

おじいちゃんのコードネーム「社会の窓」が店の開店と共にフルオープン。

朝一からそんなもの見せられても。。。(思い出しただけで・・・うぅっ

申し訳程度に開いているならまだ可愛いんですけどね、そのアピール度たるやキーボードを弾いていないときのケイタイモ並み。

全く見る気はないんだけど、視界に飛び込んでくるの。

そして、パックリみたいな。



また、そのじいちゃんが良い味出してるんです。

ポジティブこの上ない超笑顔で歩いているんだけど

分速30mくらいなの。。。

後ろから押してあげるか、台車に乗っけて運んであげたいくらいのスピード。

ありゃ前世はドジでノロマな亀だね。

一体店まで来るのにどのくらい時間が掛かったんだろうか?


こんばんわ、タケです。

それにしても、人間って不思議な生き物だよね。

パックリなんて見たってなんの得もないの分かっているに、気になってもう一度見てしまうの。

そして、見たことによって激しくテンションが落ち後悔するの。

なんでだろうね?


そんな、テンションが激落ちなところにNEWSが・・・

ASPARAGUS “MONT BLANC TOUR FINAL”@SHIBUYA AXの完全音源発売と共に

「九人の侍」が再発!!

2000年にTHUMB、SHORT CIRCUIT、CAPTAIN HEDGE HOGの3組九人によって行われたツアーのビデオがDVDになって3P3Bより再発が決定。
ビデオは5000本という限定で発売されたため、今ではプレミアがついていたのですが。
満を持して投入というより阻止。
しかも、収録曲も完全収録(?)。
少なくともビデオよりも収録曲は多くなっています。
残念なことにオフショットはカットされているそうですが。

約8年前の勢いバリバリのバンドをもう一度再確認してはいかがでしょうか?

みんなメッチャ若くてムチムチなんだから(笑)

050618_18427E0002.jpg

@TOWER RECORDSにて予約

2008.07.09発売ね。

あぁ~なんだか

SLIME BALL見たくなってきた!!



ランキング参加中

このお話お気に召されたなら
ワンクリックお願いします


CDリリース情報 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/04/24(木) 21:27)


 ポジティブシンキングの巻
オレが中学時代に数学を習っていた先生が酔っ払って線路に落ちて電車を止めた。
ペナルティーで700万円払ったらしい。という噂が生徒の間で流れた。


時は流れて15年経った。


娘が小学校に入学した。

オレが学んだ学び舎に親子二代でお世話になる。

改装されさすがにあの頃の校舎の面影はない。

入学式に出席すると先生たちの席の中に見たことある顔がいる。



「落下先生だ!!」



15年前が一瞬にして甦った。

止まっていた中学時代が一気に戻る。

あの先生に修学旅行の時、正座を1時間させられたっけ。

他にも怒られた記憶が多々ある。

年は老いたけどあの銀縁めがねに七・三分け間違いない。

昔のことを思い出すと怒りが沸々を涌いてくる。

今こそお礼参りをすべきか!?

式は進み「それでは校長先生のご挨拶です。」と司会がアナウンスする。

すると落下先生がスクっと立ち上がるではないか!?

まっ、まさか!!

間違いであって欲しい。

しかし、その落下先生はマイクの前に立ちありがたい言葉をしゃべっている。

みんな真剣に聞いている。

あ、あの落下先生が今や学び舎のボスに。

みんな、先生の一挙手一投足に注目している。

でも、みんなこの先生は「一度、落ちているんだ!」気が付いてくれ。



式も終わり、教室で担任の挨拶などを後ろで見た後、落下先生こと校長先生が見回りにやってきた。

オレは落下先生に挨拶をした。

オレ:「○○先生、15年前に先生に数学を習った○○です。」

落下先生:「○○って子がいるからと思ったら君の子供か」

オレ:「ハイ、よろしくお願いします。」

娘に向かって
落下先生:「校長先生ねぇ、昔お父さんにお勉強教えていたんだよ」

娘、15年前の話に興味全く涌かずポカーン (≧∇≦)ノ ドンマイ♪

そんな勉強を習っていたことよりも、落ちたことを誰かに伝えたくて・・・


でも、そんな落ちたこともあったけど先生頑張って這い上がって校長になったんだね

スゲーよあんたはやっぱり最高の教師だね!

先生が校長ならうちの娘を安心して預けられるよ。


オレが何を言いたいかというと人間頑張れば報われるということです。

一度落ちたからって諦めちゃダメなんだ!!

人間一度や二度の失敗なんて気にしちゃだめなんだ。

オレの職場には60歳になるおじさんがいるんだけど60になった今でも「興味」のことを「みょうみ」「みょうみ」と言って生きているんだから安心して。

未だに電波が入らねぇと言いながら携帯を振っているんだから。

もっと前を見て生きようよ

だって君は1人じゃないんだから。

seishun.jpg


ランキング参加中

このお話お気に召されたなら
ワンクリックお願いします


どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/04/21(月) 21:38)


 夏フェス問題の巻
お客:「コレとコレは同じ値段?」

オレ:「はい」

お客:「だから同じ値段かって聞いてんの!」


(゜Д゜) ハア??


何様だか知らんが、アタイをなめんじゃないよ!!
なんかね、こういった出来事があるとすごく悲しくなります。
こっちは「はい」と言っているのに、あちらは言葉遣いもなってない。
別にオレはお前の使いっぱじゃない。

他にも
落としたトマトを平気で元の棚に何気なく戻すオバちゃん。
別に落としちゃったと言ってくれればいいのに、別にこっちも弁償しろなんて言いません。
軟弱商品を落としておいて元に戻せる根性が知りたいです。

おっと愚痴先行で失礼しました。
こんばんわ、タケです。

本当に細かいことかもしれないけど、がっかりしちゃいます。
大きいおっぱいを持ったおばちゃんがいて、「ダメだダメだ、見ちゃダメだ」と思いながらも無意識に目が追っちゃうくらいガッカリね。


ガッカリといえば、夏フェスね。

どうですか?みなさんの夏フェス日程。
決まってきましたか?

年々増えてく夏フェスですが、みなさんもたくさんあると思うんですよ。
でも、どれもアーティスト発表前の先行は当たり前。
それも3日間とか2日間だったら全日参加が前提。

ROCK IN JAPAN FES.もいよいよラインナップが発表されました。
オレに「来い!」と言わんばかりのメンツを2日目に揃えてきやがった。

ブラフにパフィー。
ビッグママにダストボックス。
チャットモンチーにオット。
アンチェインにマーズ。

もうコレだけでひたちなかに行く条件そろったでしょ。
だけど、チケット問題ですよ。
今や巷で持ちきりなのはガソリン税率問題かフェスチケット問題ですよ。
数年前ならこの段階で申し込んでも余裕で行けたんですよ。

「何日目にする?」
「○日目が熱くないか?」
「いや、この後○日目に○○が入ってくるはず」

とかいった妄想を全開に膨らませた会話が出来たんですよ。
そんな会話も今や過去の話。
とりあえず申し込んでおけってのが今や常識だもんね。

主催者側も全員に平等にというなら、先行なしのアーティスト全部発表した後に応募抽選でチケット売ればいいのにね。
そのほうがよっぽど平等だと思うのはオレだけだろうか?

こういった公演ものってのは「先立つもの」がないと出来ないから早めにお金集めるのも分からなくはないけどね。

と愚痴りつつもオレはとりあえずダメもとでROCK IN JAPANの2日目を申し込んでみます。
あそこでブラフ見てみたいじゃないですか!
「トッファ!!」って

他にも今年はSWEET LOVE SHOWERも狙っているし。
湘南・江ノ島で行われる山嵐主催の「湘南音祭vol.2」に行くことが決まりました。
山嵐とかいって超久しぶりなんですけど(^。^;)

2000年か20001年以来でしょうね。
あとはドラゴンナッシュですよ。
それにマキシマムザホルモン。
GLORY HILL。

何が一番良いかって言えば「家から近い!!」これに限るね。
家から20分でフェスにいけるというのが最高!!

とりあえず今年は絶頂期の2000年以来行けるだけフェスに行ってやる!!つもり

THE フェス狩り


ランキング参加中

このお話お気に召されたなら
ワンクリックお願いします


音楽 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2008/04/19(土) 22:28)


 空白の数日間の巻
いやー久々にブログ書いたわ。

なんか新鮮ね

こんばんわ、タケです。

何をしていたかというと、問われたならば。

4年に1回くるアレのせいですよ。

4年に一度といったらアレしかないよね。

そう、読書月間

来たね。

久々に来たわ。

4年に1度だけやたら本を読みたくなるんですよ。

活字をね。

ほら、オレってどちらかというとデジタル世代じゃないですか? ( ‥) ン?

普段、読むといったら漫画とエロ本くらい。

そんな、オレが無性に活字と触れ合いたくなる。

たまには言ってみたいじゃん「昨日、太宰読んでたら3時になっちゃってさ」なんて台詞を。

ハイ、当然太宰なんて固いものではないですが。

それで何冊か読んでたんです。

何ページか読んじゃあ、寝て。

それで戻って読んで、寝て。

の繰り返し。

まったくもって先に進みません。

それでオレはこうしました。

先に進まないなら、戻るのを止めよう。

名案です。

オレは戻らず寝ながらも先に進みました。

はい案の定、内容が全く入ってきません。

・⌒ ヾ(*´ー`) ポイ

オレの読書月間はあっけなく終わりました。


そして、次に見聞を広めようと色々なところに出かけました。

そして、食べました。

koro.jpg

鎌倉で見つけた“一品”

ただのコロッケかと思ったら

koro2.jpg

チョコ・コロッケ。

チョコだけじゃなくしっかりじゃが芋も健在。

何故、コロッケにチョコを入れたかは定かではありませんが、かなりの強敵。

そうまでして、コロッケに甘さを求めなくてもと、抗議のあったとかなかったとか。

新しいスイーツとして食べればコレはコレでありなんじゃないか?とわずかな可能性を引き出してみるが妻は全否定。

オレの食のセンスもついでに否定される。

Σ(- -ノ)ノ エェ!?

オレはね、そういったダメな子がいても見捨てずに可能性を引き出してあげられる教師になれたらいいなと思っているんです。

オレは最終的にはこの子でご飯2杯食べれるようになるのが目的です。


ランキング参加中

このお話お気に召されたなら
ワンクリックお願いします


どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/04/15(火) 21:34)


 BIGMAMA “LOVE & LEAVE”TOUR FINAL @SHIJUKU LOFTの巻
お久しぶりです。
オレがこの数週間何をしていたかなんてどうでもいいんです。

昨日はBIGMAMAのレコ発ファイナルに眠らない街“新宿”に行ってきました。

こんばんわ、タケです。

BIGMAMA LOVE & LEAVETOUR FINAL
@SHINJUKU LOFT
2008.04.13


w/MUGWUMPS
SHERWOOD
LOCAL SOUND STYLE
ANTIxSOCIALxSTUDENT
SPACE BOYS


tickebig.jpg

BIGMAMAのアルバムの紹介記事はコチラ
http://tshirts.blog56.fc2.com/blog-entry-500.html


開演が18時ということと、単身とういことでオレは開演時間ギリギリにロフトに滑り込みました。
チケットはソールドアウトということもあってか会場内は大盛況。
ってか18時前なのに中からBGMとは明らかに違う爆音が聞こえてくるではないですか。

「誰かが奏っているらしい!!」

オレは一抹の不安を抱えながら、受付で「今日は誰を見に来ましたか?」とロフトお約束の余計なお世話質問を受ける。
オレはここで迷いながらもBIGMAMAと言わずに「マグワンプス」と言ったのは間違いではなく正解だったことを知るのはまた後の話になる。

バースペースのほうがやたら賑わっていたのでそちらにグイグイ行くとサブステージで見たことないバンドが汗だくになって演奏していた。
後にSPACE BOYSというバンドだと知る。

次にメインステージのほうではLOCAL SOUND STYLEの登場。
音は良かったのに見栄えが濃かったのが非常に残念。
フロントの3人全てロン毛というのが濃い!!

しかも、ロン毛の質がそれぞれ違う(爆)

そんな音よりも髪質が気になったなんていうのはここだけの話に。

次はアメリカよりお越しのSHERWOODさん。
洋楽に全く興味のないオレには馬の耳に念仏。
ホント洋楽にはピンときません。

むしろ、サブステージで次にスタンバっていたANTIxSOCIALxSTUDENTのギターTAKUMIの髪型の方(アシンメトリーなところやボリューム感)が気になる。
そして、オレはAxSxSの方が断然好きだ。
いや、前回(昨年12月)見たときはそんなでもなかったんですけどね。
今回、妙に胸に響きましたね。
5月にはRXから1st単独音源が出るのでそちらもぜひチェックを。

そして、オレの今回のお目当てのバンドその1登場。

「MUGWUMPS」(マグワンプス)の登場。
前回見に行ったマグワンプス企画は時間の都合上2曲で帰らなきゃいけないという「蛇の生殺しライブ」と呼ぶにふさわしいライブだっただけにこの日は本当に待ち遠しかったです。

最近、オレのハートをガシガシ揺さぶるバンドが少なくなってきている中、やっと出会えたそんなバンドです。
一度聴いたら間違いなくガシガシ揺さぶられることでしょう。

何がオレをここまで狂わせるのか?
それは人気があるから?

否。

それは間違いなくセンスでしょうね。
もって生まれたセンスが抜群です。

東海岸テイスト溢れるパンクに帰国子女バリバリの(≧∇≦)ъ ナイス!イントネーション小池君のボーカルが絡んでくる。
印象としてはELLEGARDENを初めて聴いたときに似た感覚を覚えました。
でも、エルレ以上に尖ったパンクなんで好きなんです。
そして、この日初めてしっかりパフォーマンスを見たんですが、アイヤーいい感じのパフォーマンスでしたね。
MCは若干すべり気味だった気がしますが、それを補うパフォーマンス。
このバンドは絶対、見て欲しいね。
近くに来たら見て欲しいです。
そして、初期衝動ガシガシ揺さぶられて欲しいです。
見た目小さいけどデカイもん持っているよ。

6月に1st単独音源が出るのでそこはチェックを。

それまではここで試聴しながら上がっちゃってください

MY SPACE MUGWUMPS
http://www.myspace.com/mugwumpssux


さぁ真打登場。
かれこれBIGMAMAと出会ってから数年。
初めて聞いたときの衝撃は忘れません。
あのハイトーンボイスと絡み合うヴァイオリン。

やっとこの目で見ることが、この耳で聞くことが出来るんです。
予習はバッチリです。
そうです。
BIGMAMA初体験です。

だいぶ、オレが聞き始めた頃に比べたら音が丸くなっちゃったけど。
それでもあのストリングスは健在です。

しかも、ヴァイオリニストが女性になってから一層艶やかになりましたよね。
この日、そのヴァイオリニストの真緒さんの人気が明らかに。
オレが昔、SOFT BALLでキャーキャー言ってたのと同じ感覚だろうね。
低い声で「マオちゃ~ん、マオちゃ~ん」と

それにしてもお客のノリがちょっと・・・
手拍子に縦ノリはちょっと・・・
あそこはオイオイ言って欲しかったなと。
ちょっとノリがメジャーに近かった(ドンマイ
せっかくのロフトが・・・

それにしても上手い。
テクニシャン振りが半端ナイ。
この前まで学生とは思えないほどのクオリティー。
やっぱり良質のバンドを聞いて育った彼らの楽曲センスというのは計り知れないものを持っていますね。

それをしっかり形にしてくるから人気が出るんだろうね。

これからの課題はヴァイオリンのアレンジだろうね。
単調になりがちなフレーズをこれからどうすればいいのか。
ここが全てだろうね。

逆に言えばまだまだポテンシャル秘めているバンドですよ。
化けますよ。
もしかしたら、近い将来タモリやダウンダウンの横に座ってトークしているかもよ。

なんて思えるようなバンドがあってもいいじゃないですか。

試聴はコチラで
MY SPACE BIGMAMA
http://www.myspace.com/rxbigmama

ただ個人的にBIGMAMAにはもちょっと尖っていて欲しかった・・・
とういことで今回はマグワンプスが勝ちに(完全なる自己中心的意見)


ランキング参加中

このお話お気に召されたなら
ワンクリックお願いします



ライブ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/04/14(月) 22:54)


copyright © 2005 ベイスターズの黒星はもういらない all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。