[PR] ダイエット ベイスターズの黒星はもういらない 2005年05月

   ベイスターズの黒星はもういらない                  Since 2005.04.15
輝ける一番星目指して!横浜ベイスターズファンの管理人が夢を見ています。
そして、いきなり喜びや不満などをぶちまけます。 B My Bay Bay (注:やたら管理人が変態的である)
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
数えています

プロフィール

FC2ブログへようこそ!


名前:たけ(アホ)
1977年生まれ
神奈川在住
音楽をこよなく愛していたが
ひょんな事から野球に目覚める
好きな言葉:内野指定席
一言:横浜にあの活気をもう一度!!

当ブログはリンクフリーです。

予定表

4月17日
対阪神@横浜スタジアム
1対5


4月23日
対広島@横浜スタジアム
0対2


5月4日
対中日@横浜スタジアム
2対4


5月14日
対巨人@横浜スアジアム
5対9


5月25日
対楽天@横浜スタジアム
6対5


6月8日
対ロッテ@横浜スタジアム
4対3


6月19日
対西武@横浜スタジアム
6対5


7月3日
対広島@横浜スタジアム
1対8


7月9日
対巨人@東京ドーム
0対2


7月17日
対中日@横浜スタジアム
0対12


7月20日
対巨人@横浜スタジアム


8月6日
対ヤクルト@平塚球場


8月9日
対中日@横浜スタジアム


8月23日
対中日@ナゴヤドーム


8月27日
対阪神@横浜スタジアム


月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


↓↓たけのベイ観戦予定&お知らせ板↓↓


↓↓ただいま故障中しばらくお待ちください↓↓

↑↑見過ぎに注意!!あなたもこうなりますよ↑↑


 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)


 LOW-IQ-01 / MASTER LOW
本日紹介するのは、初心者からマニアまでオススメできるアーティストみんなの兄貴、LOWの頭こと『LOW-IQ-1』の『MASTER LOW』を紹介いたします。SUPER STUPIDを事実上解散(なのかな?)して以来の本格的な音源となる今作は1999年11月に発売されました。発売してからのライブでは『MASTER LOW』名義でライブに出ていたこともあって、LOW-IQ-01かMASTER LOWどっちがアルバムタイトルなのかすごく迷いました。アーティスト名が『LOW-IQ-01』でアルバム名が『MASTER LOW』になります。ただライブだとアーティスト名が『MASTER LOW』となります。この辺要注意です。アルバムを製作するにあたって、バンドを組まずソロらしくギター、ベースは全て市川さん1人でやっています。さすがにドラムは本職の人がということでSCAFULL KINGの福田さんが参加しています。そのほかにもSCAFULL KINGから修太郎さん、村上さん、ケンジさん、ナリさんがメインでヘルプをして、コーラスなどでHi-STANDARDから難波さん、健さんが参加。BRAHMANからはTOSHI-LOWさんが、BACK DROP BOMBからはTAKAさんが、HUSKING BEEからはイッソンが参加しています。最初はこの名前を見ただけで買った人も多いと思いますが、俺もこの1人・・・実際に音を聴いてもらうと、さらにこのアルバムの凄さが分かります。このアルバムほどジャンル分けが難しいCDはないんではないでしょうか?そのくらい、幅広くいろんなジャンルを演奏しています。オーソドックスなパンクロックをやってみたり、スカの要素を取り入れてみたり、次の曲ではロカビリー調にレゲエやファンクといった様々なジャンルにチャレンジしています。市川さんの凄いところは全てをモノにしていて全然違和感がないところです。1曲、1曲違うジャンルに豪華なゲストを迎えて全9曲を上手く一枚のアルバムに抑えています。このCDも一家に一枚のCDになること間違い無しです。お金に余裕のある方はゼヒどうぞ!!<中><リンク:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/redirect?path=ASIN/B00005F2R2&link_code=as2&camp=247&tag=stupidstuffot-22&creative=1211>LOW-IQ-01 / MASTER LOW今回、試聴を探したんだけど見つからず・・・オススメ度:★★★★★
スポンサーサイト

どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/31(火) 15:52)


 THUMB / Let's Grow Up Together
ということで誰を書こうか迷いに迷って、THUMBの『LET'S GROW UP TOGETHER』を書くことにしました。SLIME BALLつながりです。1998年にHi-STANDARDの難波さんによってプロデュースでpizza-of-deathから発売され。日本のメロコアを語る上での必須アイテムといえるでしょう。SHERBETから片山豊(Dr.cho.) ,岡田洋介(ba.vo.)、そしてGREEN GIANTから羽澤進(Gt.cho.)の3人が高速テンションでゴリゴリのメロディーを奏でています。特にボーカルの岡田さんの声のハスキーというかがなり声は受け付ける人と受け付けない人がハッキリ分かれるだろうけど、はまれば本当にはまる声です。岡田さんの声がなくては生きていけないという人もいるらしいです(?)シークレットトラックには磯部さん(ex.HUSKING BEE)も参加しています。シークレットトラックらしい曲に仕上がっています。1曲目のRegretからテンションがあがります。そして、名曲『UNITY』も聞き逃せません。まぁ相変わらず投げっぱなしで申し訳ないですけど、とにかくこのテンションはたまりません。とりあえずこの曲を聴いてみてください。<中><リンク:http://indiesmusic.com/redirect/audio/redirect.asp?type=wmt&track=12810&item=2422>試聴 : Just wait <リンク:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/redirect?path=ASIN/B00004SAQ2&link_code=as2&camp=247&tag=stupidstuffot-22&creative=1211>THUMB / LET'S GROW UP TOGEHTERオススメ度:★★★★★
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/30(月) 14:25)


 改造
今、ここのブログをムダにデコレーションしています。やたらに壁紙を作ってみたり、プロフの写真も増やしました。そのおかげで開く時の時間がかかることをお詫びします。まぁ、今書くことがそんなにないからこんなこと書いているんだけどね。気が向いたらCDレビューでも書こうと思います。しばし、お待ちを・・・<中>{}
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/30(月) 13:57)


 フッと思った
ロッキンジャパンのHPを見て、ってロッキンジャパンの事を思うことが最近多くなってきたね。毎年のことですけどね、チケットのお金を振り込んでからは第三弾のアーティストは誰だろうとか、タイムテーブルと格闘しながら誰を見ようとか(結局予定通りには行かないんだけどね)すでに頭の中はひたちなかで歩き回ってます。話を戻すけど、公式HPのBBSを見ていて思ったんだけど、KEN YOKOYAMA目当ての人をたくさん見受けました。だけど、BDBとかCORNERを一緒に書いている人が誰一人いないということに驚きました。本当に誰もいないんですよ。健さんとBUMPやエルレ、銀杏、RIPといった組み合わせの人が多いこと。別にバンプやエルレとかを否定しているわけではなく、俺も実際CD持っているし。ただ、健さんと来たらBACK DROP BOMBにthe band apart、BEAT CRUSADERS、DOPING PANDA、CORNERでしょ。それだけ健さんの入り口が広いのかなとも思いました。ちょっとショッキングだっただけです。それと今朝夢を見ました。Hi-STANDARDがロッキンの三日目に出演している夢でした。発表前にどこかの雑誌で暗号に隠されてハイスタの出演が発表されていた。(夢の中で)俺は夢の中でスゴク興奮していたのを覚えている。3日目には参加する予定無いのにね。ハイスタやらスキャフルやらそろそろやって欲しくなるよね。岡田さんがステージに戻ってきたし。。。
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/29(日) 15:09)


 BRAHMAN / CAUSATION
2005.07.27にブラフマンがNEW SINGLEをだします。1.CAUSATION2.Beyond The Mountain3.Fibs in the hands1260円 エンハンスドCD仕様だそうです。最近、エンハンスドCDが増えてきたけど、俺はほとんど見ません。。。なんかねぇ見るのが面倒なんだよね。音楽を聴くなら、何かをしながら聴けるけど見るのは何かをしながらって出来ないじゃないですか?それがダメなんですよ。まぁ何はともあれBRAHMANにしては早いリリースサイクルで次が来ました。注目すべきところはビヨンドザマウンテンが入っているところです。『grope our way』以来のリテイク。今、ライブではお馴染みだけど音源になるのがすごく楽しみです。どんな、進化をしているのか冷静に聴いてみたいです。他の2曲にもブラフのツアーで獲たパッションがきっと詰まっているはずです。意表をつかれるのか王道(静と動)でくるのか?
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/29(日) 09:02)


 NOSHOW & PAVERS JAPAN TOUR 2003 Tシャツ
思い出の1枚のTシャツ。
noshow

2003年6月にNOSHOWとPAVERSのレコ発ライブのTシャツです。(上がフロントプリント、下がバックプリントです)
俺は初日13日のCLUB 24 YOKOHAMAの公演に行きました。トップバッターにはシークレットでREACHが出てきました。4人もすっかり馴染んでreachの曲をメインにやってくれたのを覚えてます。
2番目はTROPICAL GORILLA、毎回熱いライブを見せてくれるので特別覚えていることはありません・・・・
3番目はPAVERS(ALLのボーカルが・・あえて省略)
4番目はNOSHOW このときはまだ持ち歌が少なかったのですぐライブが終わりました。
ALLのカバーもやったけどね。

NOSHOW
vocal TAKA(BACK DROP BOMB)
guitar SHINOBU(ASPARAGUS)
bass NAOU(SHORT CIRCUIT)
drum LEONA(HUSKING BEE)

まぁこのメンツだけで、すごいよね。見せつけられた感がありました(笑)
タカさんのボーカルに忍さんに直央さんのコーラスですよ、まぁ贅沢だわ(ハート

バンドTシャツ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/27(金) 18:33)


 SLIME BALL / 1st DEMO 2nd model
<中>{}先日にメンバーチェンジがアナウンスされたSLIME BALLの1st DEMO CD-Rを紹介します。これは去年の今頃からかな?1.STAND BY ME2.SUNSHINE GIRL3.UNDER THE BLUE SKYの3曲入りでライブ会場限定で\500という美味しい価格で販売されてました。このジャケットは2nd modelで1st modelが他にも存在してまして、それは仙台の会場で約40枚のみの販売だったらしいです。この2nd modelは約7~800枚世の中に出回っているそうです。まぁコピーも出回っているみたいだけどね。コピーはMACOさんのお許しも出ていますしね(ライブMC参照)もう、この3曲はライブではすっかり定番となっているのでご存知の方も多いはずです。アップテンポなナンバーもあればミディアムテンポなナンバーもあります。90年代後半パンク・メロコアブームのど真ん中にいたメンバーがこの2004年に彼らなりの解釈を交えて新たなメロコア要素を入れたロックナンバーを作りました。(かなり抽象的だね)ぶっちゃけ文字で表現するのには限界がありまして。。。ドラム、ベースにツインギターという4人編成で音にも厚みがあり、またメロコア独特(?)のコーラスも存在を主張!!片山さんのドラムの手数にも注目!!!そこに少し軽めのマコさんのボーカルが上手く重なり、『SLIME BALL』の音になっています。またDEMOの特徴である音の荒さがまたこのCDの良さ(味)にもなっていて俺は好きです。ヘタに綺麗な音よりも少しくらい荒い音のほうがROCKっぽい音が好きです。DEMOって出た当時は上手い下手の比べるものがないからそんなに思わないけど、数枚CDを出してから改めてDEMOを聴いてみると「うわぁぁ下手くそだなぁ」と正直思います。でもそこが『味』だったりするんですよ。まぁDEMOを手にする機会って正直少ないと思うんですよね。俺も現にそんなにもっていません。最新アルバムなどを聞く際はぜい1stアルバムやシングルと一緒に聞いてみてください。そのバンドの成長度が分かるはずです。そして、そのバンドのやりたいこともみえてくるはずです。最初の方では試行錯誤していたことが最新アルバムではそれを実現しているかもしれません。SLIME BALL 2005.07.20にpizza of death recordsから1st mini albumが出ます。ぜひチェックをオススメ度:★★★★★(廃盤)
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/27(金) 14:01)


 NOSHOW / PAVERS JAPAN TOUR 2003
思い出の一枚のTシャツ{Tシャツ}<中>{}2003年6月にNOSHOWとPAVERSのレコ発ライブのTシャツです。(上がフロントプリント、下がバックプリントです)俺は初日13日のCLUB 24 YOKOHAMAの公演に行きました。トップバッターにはシークレットでREACHが出てきました。4人もすっかり馴染んでreachの曲をメインにやってくれたのを覚えてます。2番目はTROPICAL GORILLA、毎回熱いライブを見せてくれるので特別覚えていることはありません・・・・3番目はPAVERS(ALLのボーカルが・・あえて省略)4番目はNOSHOW このときはまだ持ち歌が少なかったのですぐライブが終わりました。ALLのカバーもやったけどね。NOSHOW vocal TAKA(BACK DROP BOMB)guitar SHINOBU(ASPARAGUS)bass NAOU(SHORT CIRCUIT)drum LEONA(HUSKING BEE)まぁこのメンツだけで、すごいよね。見せつけられた感がありました(笑)タカさんのボーカルに忍さんに直央さんのコーラスですよ、まぁ贅沢だわ(ハート)
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/27(金) 09:40)


 SLIME BALL
今日、スライムボールの公式ホームページが更新されました。そこには驚くべき文字が・・・<<お知らせ>>一身上の都合により、北川 裕規(BASS)は脱退致しました。はぁぁぁぁ??なんじゃぁぁそりゃぁぁぁぁ!!!!本当なのか?どうなのか?そして、その次の行には心を落ち着かせる暇もなく尚、今後は新メンバーとして岡田 洋介(BASS)を向かえ、 よりいっそう、精力的に活動して行きたいと思っております。 えぇぇぇぇぇぇ!!!!!お、お、岡田さんが帰ってくるの??どっっひゃぁぁぁぁぁ(ノ゜?゜)ノびっくり!!思わず/(_-_)\サカダチ! ハイ、ココで問題です。MACO+HAZAWA+KATAYAMA+OKADA=??  SHERBETでありTHUMBになるのね・・・・こんなことって想像外その前にまず、北川さんが何故脱退したのか?プライベートの都合ならしょうがないね、すごくもったいないです。。。あのジャンプと微妙なMCが見れないのか。せっかくSLIME BALLの基礎を築いたのにね。(たぶん)そして、今後のメンバーにスンゴク興味があります。本当に岡田さんはコーラスだけなのか?ツインボーカルになるんじゃないだろうか?昔の曲は聞きたいけど、SLIME BALLとしての音をやってほしいので、SHERBETやTHUMBは極力やらないでほしいかな、たまに「今日のために特別な曲をやります」ぐらいならいいけどね。(本音は少し聞きたい-心の葛藤-)去年のライブで数回『SUMMER BEACH』をやったからSHERBETを思い出したのかな?北川さんには個人的な思い入れがあるので今回のことはとても残念に思います。岡田さんには戻ってきて欲しかったけどね、まさかこの場所に戻ってくるとはね、やられました(降参)今回のメンバーチェンジがシナリオ通りではない事を祈りたいね。全ては結成前にシナリオが出来ていた!?なんてことは・・・「ねぇ奥様、それはいくらなんでも考えすぎよねぇ」とにかく、新生SLIME BALLはさらに強力なメンツになったことには変わりはない・・・やばいなぁぁチケット争奪戦が厳しくなる。。。今回の事は悲しくも嬉しい出来事でした。今日の全ての思い出がこの事によって吹っ飛んだぁ!!(あんな楽しい事やこんな悲劇な事があったのに)<中><中>{}<中><リンク:http://www.bullseye.co.jp/slimeball/>SLIME BALL 公式HP
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/26(木) 15:10)


 ROCK IN JAPAN FES.2005 / ロッキンジャパンフェスティバル2005
さぁいよいよ熱い夏が見えてきました。今年もひたちなかが熱くなりそうです。今年のメンツは1日目はACIDMAN / ART-SCHOOL / 175R / AIR /m-flo / KREVA / セカイイチ / つじあやの / THC!! / 10-FEET / Dragon Ash / BUMP OF CHIKEN / 100s / B-DASH / 風味堂 / マキシマム ザ ホルモン / 真心ブラザーズ / YUKI / RHYMSTER / ランクヘッド / RIP SLYME / locofrank2日目はアナログフィッシュ / ウルフルズ / HY / KEN YOKOYAMA / CORNER / GOING UNDER GROUND / Salyu / ZAZEN BOYS / SINGER SONGER / SPARTA LOCALS / 椿屋四重奏 / DOPING PANDA / BAZRA / BACK DROP BOMB / THE BACK HORN / the band apart / THE BAND HAS NO NAME / BEAT CRUSADERS / フジファブリック / MONGOL800 / LOST IN TIME / one more band!!3日目はELLEGARDEN / エレファントカシマシ / 奥田民生 / 銀杏BOYZ / GRAPEVINE / 斉藤和義 / 坂本龍一 / サザンオールスターズ / サンボマスター / Jackson vibe / ストレイテナー / スネオヘアー / 曽我部恵一 / つばき / DEPAPEPE / The ピーズ / HOLSTEIN / POLYSICS / マボロシ / YUI / RADWIMPS / one more band!!正直言って気を抜くところがございません。今年はロッキンオン側にしたら、してやったりでしょ。俺はもちろん2日目を参戦します。タイムテーブルが出てないので何とも言えませんが、ウルフルズ、健さん、コーナー、ザゼン、ドーパン、バックドロップ、バンアパ、ビークル、モンパチ、ロストこの辺を出来るだけ見たいと思います。その間で他のバンドも見れたらいいなと(と、とにかく全部ですよ)すでにチケットはロッキンで先行予約済みで交通手段は往きは電車でピューーンと行きます。帰りは東京までのツアーバスで帰るという初めての手段を使います。往きは早く会場に着いて物販漁ったり、ノンビリ過ごしたいので電車でピューンと、電車の予約がまだなのでドキドキです。(出来れば座ってのんびりピューンと)チケットも確定ではないのでこれまたドキドキです。音楽を楽しみながら酒を飲み、飯を食べ、くつろぎながら一日を楽しみたいと思います。今年はモッシュピットには飛びこまないように『のんびり』をテーマにいきたいと思います。あぁでも飛び込んじゃうんだろうなぁ。。。二日目行く人、(=´ー`)ノ ヨロシク
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/25(水) 15:34)


 パフェ~
<中>{}今日はお散歩の途中に近所の不二家に行ってきました。不二家レストランはパフェの充実ぶりには頭が下がります。値頃な値段でストロベリーパフェ、チョコレートパフェ、抹茶パフェ、ティラミスパフェ、プリンパフェ、ストロベリークリームパフェ(ソフトクリーム使用)といった俺をラビリンスに迷いこませるメニューです。で、結局オーソドックスなストロベリーパフェにしました。ティラミスもプリンも捨てがたかった。。。ほんとパフェって美味しいよね。飾りつけは繊細で汚れを知らぬ乙女のよう(どんな表現なんだか・・・)上にのってるクリームと苺のハーモニー、そして口の中をヒンヤリ美味しいアイスクリーム、ジャムとの相性は涙ものです。口の中が冷たくなりすぎたら、ウエハースでお口直し。たまりません。このボリュームで630円というお値段です。ペコちゃんありがとう!!ポコちゃん元気ですか?(イミフ)ほんと、そのうちパフェグラスを買ってきて家でパフェを作ってやろうかと思うぐらいパフェ好きです。あの細くて長いスプーンがほ、欲しいです。今度、合羽橋に行く機会があったらゼヒ手中に
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/25(水) 12:00)


 ピエロのおばあちゃん
今日、街を歩いていたら前から偉くぼやけた顔のおばあちゃんが旦那さんと思しき人と歩いてくる、おばあちゃんとの距離は約200m。しかし、明らかにおじいちゃんの顔の色が違うではないか。俺は自分の目を疑った(大げさに思えるかもしれないけど、ボカシがかかってるのか?と思うほど)。おばあちゃんとの距離も縮まってくる。俺の心臓はおばあちゃんとの距離と反比例して鼓動が大きくなる、『ドックン、ドックン』恋愛しているかのような心臓の鼓動に俺はおかしくなりそうだった。今まではおばあちゃんの顔全体しか気にならなかったのだが、一瞬『ふっ』とパーツが気になり、おばあちゃんの口元だけに目をやった。そうそれは『サッカー日本代表中田英寿』がパスをもらう前にルックアップす時くらいの素早さで。俺は息を呑み込んだ。真っ赤かではないか、この上ないくらいの赤さ、その赤さに俺にはもう怖いものは無くなった。今なら俺は朝青龍にも喧嘩を売れると感じた、コニちゃんなら楽勝ね。それは置いておいて・・・・冷静さを取り戻した俺はおばあちゃんの顔のパーツを1個1個確認する。白髪交じりの髪の毛、赤いルージュを塗った口元、まぶたには幻の蝶を連想させる紫色のアイシャドー、爪楊枝は一体何本乗るのか?と思うくらいの長いまつ毛。しかし、これらをもってしても一番変だと思ったのはやっぱり顔の白さだった。尋常ではなかった、よく「肌の色白いねぇ」とか「この肌の白さは成長の過程だよ」(某POPスターより)など言ってるけど、そんなの比じゃねぇよ!!目じゃねぇよ!!!明らかにあんたは『ピエロ』だよ!!旦那さんも言ってやれよ。言ってやるのが優しさだよ。その、怒りは自分のほうにまでやってきた『なんで俺は注意してやれないんだ「白すぎですよ」その一言が・・・』自分の小ささに悲しくなってきた。今日の夕日がやけに赤く見えたのは、おばあちゃんの赤いルージュの残像のせいだった。この話は一部は実話ですがフィクションを交えてお送りいたしました。
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/23(月) 14:22)


 ワンダフルライフ (1999年作品)
<中>今日はオススメの映画を紹介します。4年か5年くらい前にREVOLVERから流れ着いたこの作品、友達にも勧められ、それから何度か借りて見てます。監督是枝裕和出演ARATA、小田エリカ、伊勢谷友介、内藤剛志、谷啓、寺島進ある施設に死んだ人がやってきて、「あなたは昨日死にました。」「これから天国に向かわれるわけですが、これから1週間だっけ?3日間だっけ?この間であなたの人生の中から大切な思いでを一つだけ選んでください。」そういわれます。死んだ人は必死に今までにあった思い出の中から、大切な思い出を選んでいくわけですが、すんなり選ぶ人もいれば悩む人もいます。『+』な思い出を選ぶ人もいれば、『-』な思い出を選ぶ人もいます。選んだ思いでは一週間後に職員の手で忠実に再現され、その上映を見て天国に行くという非現実的ではあるけれどテーマとしては非常に面白い映画です。非常に展開が少ないけど、この映画を見終わった後に感じるものを得られる映画です。自分はもし今の時点で死んだら、どの思い出を持っていくのだろうか?あなたにとっての「人生観」を考えさせてくれるはずです。特に大どんでん返しやアクショ~ンシーンなどもなくおとなしい映画ですが、素人を使ったりしてドキュメンタリータッチに仕上げている部分もあったり、面白い趣向があったり。ARATAのミステリアスなところが役柄にすごくマッチしています。映像も是枝監督っぽいやわらかい画に仕上がっています。ただ、この映画は眠い時には見ないほうがいいかもしれないです。そんな映画です。(説明ビミョー)ぜひ一度見てください。<中><リンク:http://www.kore-eda.com/w-life/>ワンダフルライフ 公式HP
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/22(日) 12:14)


 BACK DROP BOMB in AIR JAM2000 Tシャツ
思い出の1枚のTシャツ。
bdb air jam

この年の夏は暑かったし、熱かったぁ。始発の電車に乗って2時間弱かけて朝7時ごろに千葉マリンスタジアムに着いた時にはスンゲー人の列に驚いたのを覚えてます。

物販の列もインフォメーションが足りなくて、この列がどの物販につながっているのかも係員も把握してない状況。pizza of deathの物販は1km近い列、さすがに諦めました。反対側の列は空いていますよと言われ、言われるがままにそっちの列に並んでみました。もちろん何の列かも分かってません。テントに近づいていくと公式の物販とiniの物販でした。
ココでバックドロップのTシャツをゲットしてとりあえず満足。

とにかく運営的には正直最悪でした。
まぁそれも良い思い出

バンドTシャツ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/21(土) 18:29)


 BACK DROP BOMB in AIR JAM 2000
思い出の一枚のTシャツ{Tシャツ}この年の夏は暑かったし、熱かったぁ。始発の電車に乗って2時間弱かけて朝7時ごろに千葉マリンスタジアムに着いた時にはスンゲー人の列に驚いたのを覚えてます。物販の列もインフォメーションが足りなくて、この列がどの物販につながっているのかも係員も把握してない状況。pizza of deathの物販は1km近い列、さすがに諦めました。反対側の列は空いていますよと言われ、言われるがままにそっちの列に並んでみました。もちろん何の列かも分かってません。テントに近づいていくと公式の物販とiniの物販でした。ココでバックドロップのTシャツをゲットしてとりあえず満足。とにかく運営的には正直最悪でした。<中>{}<中>上がフロントプリントで下がバックプリントです。
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/21(土) 10:35)


 ROCK IN JAPAN FES.2005
第二弾発表があるのをすっかり忘れていました。いやー今回は3日間とも見所満載ですね。最終日にはサザンと坂本龍一が出るんだね。チケット即完売は間違い無しだね。俺が行きたい二日目はモンパチとBand Has No NameにCoccoの新しいプロジェクトロッキンジャパン臭たっぷりのバンドを出してきてこれまた、チケがなくなるね。俺の方はというと、うちの奥さんがいけなくなる(諸事情により)というハプニングがあったために1人で参加するかどうかという最大の選択肢に悩んでいます。あの空間を1人はかなり厳しいというか淋しい・・・そんなaloneな俺はどうしようか先行締め切り31日まで悩みまくってます。メンツが良いだけにねぇ一人で横になって見るというのも良いのかな?なんて思ってます。さぁ迷いどころだ!!
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/20(金) 14:27)


 大阪限定たこ焼きキティー
<中>{}食いだおれ人形の格好をしてたこ焼きを焼いています。新大阪駅にて購入
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/20(金) 12:16)


 謎のピアニスト
今、世界中で話題になっている(だぶん)謎のピアニストすごい気になりません?ずぶ濡れで発見されて、記憶喪失なんて話題を集めるには充分すぎるね。ハリウッドもこの話には興味を示しているみたいだし、俺も興味津々。この話を聞いたとき、若人あきら(現・我修院達也)を思い出しました。若人あきらは海で釣りをしていたら、海に落ちて記憶を失ったと言っていた。ただこの2人の違いはルックスにあると思う我修院・・・・・眉毛つながってます。昔は郷ひろみの物真似してました。多分知らない人多いんだろうね。しかし、こういう話はすでに映画になっていて『マジェスティック』という映画がやっぱりこういう話です。主演はジム・キャリーです。ジムが主演だけど一切笑いなしの感動巨編です。とにかく今後の謎のピアニストの行方が気になるところです。
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/20(金) 10:40)


 イルカ
またまた新江ノ島水族館に行ってきました。もう何回行ってるんでしょうか?またかよと思っている方もいるはずです。ハイ、6,7回は行ってます。。。年間パスポートを持っているので活用しないとね。ぶっちゃけ中身は毎回行ってもほとんど変わらないので、水槽などは素通りに近いです。何回行っても鰯は大群でいるし、クマノミは泳いでいるし・・・・もう飽きてます。みなぞうというデッカイ象アザラシをみて自分の小ささを改めて認識したり。タッチングプールというところで小さいサメを触っては鮫肌の感触で鳥肌がたってみたり。イルカのショーを見てトレーナーのお姉さんは毎回同じコメントで飽きないのだろうかとマンネリを心配してみたり。行くたんびに子供のイルカの成長を見れるのは面白いですけどね。デッカクなっていく様を見ているといつか『喰ってやる!!』という気が起こるかどうかは良くわかりません。是非一度、新江ノ島水族館にお越しください。本日のベストショット<中>{}
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/19(木) 14:11)


 色々な意見
昨日の夜から今にかけて色々な人のブログに飛んでトラックバックをさせてもらってきた。(お邪魔した方ありがとうございました。{YES})まだお邪魔していない人はコレから行きますのでよろしく{ピース}今回はthe band apartのquake and brookのことを見てきたんだけど、人それぞれの受け止め方があって面白かったです。ほとんどの人が絶賛している人たちだったんだけど、中には厳しい意見の人もいました。確かに今回のアルバムはテクに走ってるから慣れない人は厳しいかもね、なんて偉そうなこと言ってスイマセン。今日『Oatmeal』のDVDをチラ見しました。この頃の俺はINDIESなんて程遠いところで音楽を聴いていました。96年というと俺が○室系の音楽を楽しんでいる頃に裏ではこんなイカした音楽があったというのは正直、残念の一言です。まぁでも俺もそれなりにメジャーのコンサートなるものもたくさん行っていたので後悔はしていないです。最前列で見た〇lobeやh〇tomiは忘れません。k〇ikoと目が合ったけかなぁ(切腹・・その後にSCAFULL KINGと出会い本格的にこのシーンにはまりました。今でもスウェットで飛び込んだモッシュピットの熱は忘れません。かなり話がそれたけど、もう一回それて今日、微妙な虹を見ました。最近、虹なんて見ることが少なくなってません?空を見上げることが少なくなったのかなぁなんて詩人を気取ってる今日この頃です。(詩人を勘違いして理解してます)<中>{}
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/18(水) 15:28)


 花火
<中>{}今日、今年一発目の花火を少量だけどね。花火を見ていると心の奥底に眠っている何かが目覚めてくるね。「やってやるぞー」という気持ちになる・・・・・・ウソです。まぁ単純に綺麗ですよね。
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/18(水) 12:15)


 the band apart / quake and brook
<中>{}前作から1年8ヵ月ぶりだっけ?たしかどっかに書いてあったと相変わらずバンアパワールド全開のアルバムが出ました。1stよりも攻撃的に聴こえるのは俺だけかな?the band apartという名前がだいぶ世の中に出回ってきてファン層も広がり、よく店頭に並んでるバンアパのPOPとか見るとボサノバやジャズという字が書いてあるけど、ぶっちゃけボサノバやジャズの音なんてしているか?と思うときがある。確かにアプローチがボサノバティックな所はあるけど、それはちゃんとthe band apartというバンドがボサノバやジャズを自分たちなりに解釈をして出した答えだと思う。確かに1stシングルの時はボサノバとかジャズの要素がたっぷりだったけどね。何が言いたいのか自分でもさっぱり分からなくなってきたのでここら辺でホッポリ投げ出したいと思います。投げっぱなしでスイマセン。。。今回の2ndは模索の様子も見えるけど確かにthe band apartという音が出ています。最初は多分『アレ?』ってなるんだろうけど聞き込んで見てください。そういう音だと思います。スルメ系の音のほうが永く聴けるでしょ。俺はそっちの方が好きです。今回この記事をたくさんの人のブログにトラックバックさせていただきました。時間の都合上、ご挨拶無しでトラックバックさせていただいた方も・・・この場を借りて御礼させていただきます。<中><リンク:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/redirect?path=ASIN/B000803DZQ&link_code=as2&camp=247&tag=stupidstuffot-22&creative=1211>quake and brookをとりあえず買う!!オススメ度:★★★
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/17(火) 14:32)


 THE CHRONICLE1994-1999 / Oatmeal
<中>{}最近自分の認知症気味に驚きます。先月のカードの支払いなどがあって今月は結構財布の中身がやばいにも関わらず一週間前についつい衝動的にOatmealのコンプリートアルバムを取り寄せてしまいました。。。マジやばいどのくらいヤバイかというとブタが「ニャーー♪」って鳴くくらいヤバイ(コレは音楽的にも金銭的にもね)おかげで財布くんは『・・・・』無言です。ただ内容には満足しているんだけどね。<中>くじけそうになった時にOatmeal切羽詰った時にOatmealアコムに思わず一歩足を入れたときにOatmealOatmealが助けてくれるはずです。とにかくテンションが上がり助けてくれます。俺もコレで何度助けてもらったか買いの一枚でしょ!!しかもDVDライブ映像付き!!!一般流通は7月からだけど今ならLASTRUMオンラインショップのみ先行発売中。送料無料という最高な特典有りです。(←コレに思わず手が出ちゃいました。)無料とおかわり自由に弱い人間です。。。とりあえず自己破産しないようにがんばって行きます。そんな横浜メロコアに乾杯!!!<中><リンク:http://www.captainhouse.com/webmag/cmn/soundbite/index.html#ch005>Oatmealを試聴するってか聴け!!(聴いて損ナシ!!)オススメ度:★★★★★
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/16(月) 12:10)


 大阪限定食いだおれ人形風キティー
<中>{}食いだおれ人形っぽくキティーちゃんが扮装してます。新大阪駅にて購入
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/16(月) 09:36)


 蛇の目祭Tシャツ
思い出の1枚のTシャツ。
蛇の目祭
BACK PRINT

このバックプリントは物凄く気に入ってます。
ビークルの面子はもちろん、ハスキンの4人にex.RUDE BONESのヒロシさん、村上さん、シムさん、オオスミさん、キャプヘジの3人この面子がビークルお面仕様になってます。


出演バンドは
BEAT CRUSADERS
HUSKING BEE
RUDE BONES
TROPICAL GORILLA
TROPHY

司会 奥脇さん(CAPTAIN HEDGE HOG) カズオさん(CAPTAIN HEDGE HOG)


みんな日高さんにゆかりのあるというか雑誌Gbの対談した人たちがメインでテーマは『学祭』ということで行われたイベントでした。
開場前には外でバンドメンバーの私物がフリーマーケット形式で販売されていたり(売り上げは飲み代に消えるといってました)
ライブでは司会がいたりステージ上にファンを上げていじってみたりと面白い趣向でした。
奥脇さんのトンガリ(キテレツ大百科より)の物真似に大爆笑したのを覚えてます。

トリのビークルの時にはキャプヘジの忍さんが出てきてISOTONICをやって大盛り上がりでした。
いやーこれも上がるイベントでした。

バンドTシャツ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/15(日) 18:27)


 蛇の目祭
思い出の一枚のTシャツ{Tシャツ}<中>{}このバックプリントは物凄く気に入ってます。ビークルの面子はもちろん、ハスキンの4人にex.RUDE BONESのヒロシさん、村上さん、シムさん、オオスミさん、キャプヘジの3人この面子がビークルお面仕様になってます。出演バンドはBEAT CRUSADERSHUSKING BEERUDE BONESTROPICAL GORILLATROPHY司会 奥脇さん(CAPTAIN HEDGE HOG) カズオさん(CAPTAIN HEDGE HOG)みんな日高さんにゆかりのあるというか雑誌Gbの対談した人たちがメインでテーマは『学祭』ということで行われたイベントでした。開場前には外でバンドメンバーの私物がフリーマーケット形式で販売されていたり(売り上げは飲み代に消えるといってました)ライブでは司会がいたりステージ上にファンを上げていじってみたりと面白い趣向でした。奥脇さんのトンガリ(キテレツ大百科より)の物真似に大爆笑したのを覚えてます。トリのビークルの時にはキャプヘジの忍さんが出てきてISOTONICをやって大盛り上がりでした。いやーこれも上がるイベントでした。
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/15(日) 12:29)


 お勧めCD
お勧めCDをサイドバーに画像と試聴できるものはLINKをつけて見ました。<中>SCAFULL KINGNUTS&MILKBANDWAGONLOW-IQ-01HUSKING BEECAPTAIN HEDGE HOGどれも俺の心の中にドカーンと響いたCDです。<中>{}特にNUTS&MILKはお勧めしたいバンドです。このCDはFRUITY同様stiffeen records主宰の角張(BOYS NOW)我孫子(銀杏BOYZ)っていう人が好きなバンドとして出してくれました。あんたち偉いよ渉さん、安孫子さん!!今のYOUR SONG IS GOODの前身バンドなんですが(間にSCHOOL JACKETSっていうバンドもやってます)ユアソンとは全く違った音なんだけどね。想像しやすいのはやっぱりFRUITYに近いけど、曲調は全く違うんだけど雰囲気が似てるのかな?決して上手いとは言えない演奏だけど、ハートのある楽曲だったりボーカルだったり勢いは確かにあります。まぁ文字でいくら褒めても伝わらないと思うので是非聴いてみて下さい。ちなみにこのCDはコンプリートCDです。解散ライブの最後にやった新曲『FEEL』は最高です。いろんな音があるということを知ってほしいなと思います。上手くて綺麗な音だけが音楽じゃないということをねヘタでもハートがこもってると何だか気持ち良くなれるんだよね。そんな音ってあなたにもありませんか?俺は荒い音をすごく聴きたくなる期間と綺麗な音を聴きたくなる期間が交互にやってきます。ちなみに今は荒い音が聞きたくなる期間です。そんなヘタだけど熱いバンドいたら是非教えてください。<中><リンク:http://www.ukproject.com/newrelease3/nutsmilk.html>UK PROJECT/NUTS&MILK
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/14(土) 16:18)


 神奈川・箱根限定金太郎キティー
<中>{}箱根足柄のまさかり担いだ金太郎さんになりきったキティーちゃんです。小田原駅前、お土産屋にて購入
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/13(金) 09:52)


 BEAT CRUSADERS / P.O.A. -POP ON ARRIVAL-
<中>{}5月11日に発売されたメジャー1発目のアルバム『P.O.A. ~POP ON ARRIVAL~』今回も「極メロ」キュンキュンです。(しつこい?)今回は特にメジャー仕様になってるのかな?と感じました。誰もが持っているPOP感を揺さぶられ、かゆい所に手が届いているメロディーは心弾みます。POP感はビークル史上過去最高です。また要所、要所の細かいエッセンスがビークルらしさを出してます。万人受け間違いなし。慨発済みの曲はもちろん、アルバム用の曲も決してヤッツケ仕事ではなくシングル曲に負けてません。初回生産のみボーナストラック2曲が収録されてますので、早めに手に入れることをお勧めします。またライブではこのPOP感を保ちながらも力強い演奏を見せてくれていました。(Billy No Matesツアー東京公演参照)こんなに良い曲作るのにMCは下ネタ満載なのね・・・オススメ度:★★★★
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/12(木) 14:39)


 HUSKING BEE 050306
<中>{}遂にキターーーーーーー思い出します。あの日をまださわりの部分しか見てないので何とも言えないですが、あの日の事はまだ鮮明に思い出されます。それにしてもこのジャケット写真良いですよね。SEVEN STARSは相変わらず良い仕事してます。俺が買いに行ったCD屋はこの近辺では中々大きいので余裕を持って夕方に買いに行ったら店頭には残り1本しか並んでいませんでした。ヒヤヒヤもんでしたよ。店を見渡してもどこにもない平積みもされてないし。ディスプレーもされてないし「ハ行」の隅っこに一枚だけ残っててそれをガッシリ死守。値段も3,150円というお手ごろな価格だからね手に入れちゃうよね。一家に一枚(ベタでスマン)のこの泣きのDVDを是非。それにしても180分はナゲーーー通しでみるのには気合がいりそう。オススメ度:★★★★★
どうでもいいこと | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/05/11(水) 12:27)


次のページ
copyright © 2005 ベイスターズの黒星はもういらない all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。